Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dトレーニング

今日はトレーナーKさんの
最後のトレーニングだった。
最後といっても10回ワンクールの
10回目と言う意味で
これから、単発でお願いする事もあるかも。
今日は大きな公園で(既述の古墳のある公園)
おもに「つけ」の練習だ。
今頃「つけ」なんて「まだやってんの?」
って思われるかも知れないが、
やっぱり、自分に甘さがあるのを
すっかり見透かされているので
ちぇるは「こいつはちょっと引っ張ってもいいかな」
と思ってるらしい。
Kさんなら、本当にビシッと出来るのに
何で私には付けないのだ!
ずっと大好きなKさんの方に
行こう行こうとして引っ張るのに疲れた。
終いには私にもビシッと付いてくれたけど・・・・
帰りには又Kさんに付こうとして・・・・
大体最初に道でKさんに会った時の喜び様は
飼い主としてショックだ。
あんなに喜ぶなんて・・・・
「ちぇる、ママの事好きだよね」
スポンサーサイト

Dハグハグとあまあま

ちぇるに御飯をあげた後
ソファーにすわってから
しばし、ちぇるをハグハグする。
御飯を上げるものの特権だ。
ハグハグして喉をなでなですると
「グフー」とのどの奥を鳴らす。
小さい時から抱っこすると「グフー」
その甘えた声がなんとも言えぬかわいらしさなのだ。
その声を聞きたくて
私はハグハグする。
夫は会社に出かける前に
ソファに寝てるちぇるの横にすわって
なでなでして、ちぇるもそれに甘える。
あまあまタイムだ。
あまあま


二人ともまあ~~
ハグハグとあまあま

D至福の時

先週今週とこの2週間は忙しく
とても疲れた。
雨も多くその分ちぇるには気を遣うし
人とのお付き合いも楽しいけれど
体はやっぱり疲れる。(年齢年齢年齢・・・・)
そんな時
生の音楽が
目の前で展開されたら
こんな幸せな事は無い

ほんの数歩先で
一流の弦楽四重奏団が
モーツアルトを奏で
夢見心地で聴く私。
夢ではない。
これは現実だったのだ。

1ヶ月ほど前にお知らせを頂いて
2週間ほど前にギリギリで予約した。
昨夜のオペラシティ近江楽堂での
以前から大ファンの
クレイン弦楽四重奏団の演奏会。
やっぱり素晴らしかった。
弾いている姿も美しいのだが、
一人一人の音が
お互いを邪魔せずに美しく融合されていて
わくわくするようなモーツアルト特有の
音楽の展開を楽しみにさせてくれる。
難しい事は判らないし、
上手く表現も出来ない私だが
「頭の中に美しい音楽がぐるぐると渦巻く」
正に至福の時とはこんな一瞬なんだろう。
心の疲れは十分癒された。

D5000人目

5000人目到達
5000人の方が訪問してくださいました。
有難うございます。
これからも、皆様にかわいがられる
HPでありたいと思っております。
本編共々宜しくお願いします。
幸運な5000番を踏んだのは
なんと、マイロパパさんでした。
おめでとうございます。

D回顧、懐古

chocoさんに教えてもらって
古い写真を携帯で写してUPしてみた。
この写真は私の一番最古の写真。
母の膝に抱かれているのが私。
家族で多分豊島園に遊びに行ったときだと思う。
(私には記憶が無いから、母から聞いた)
母は和服を着ている、姉達の髪型や服装で
何年くらい前の写真か想像できる。
私は2歳くらい。最古の私

次は少女の頃飼っていたボクサー犬チップと
舌を出してチップの真似をしている私。
多分15歳くらい。

チップと私


今までは誰かが写した写真
次は私の写した最高傑作。
砧緑地に遊びに行った時に
我が子を写したもの。
この頃良くお弁当を作っては
砧へ行ってたな。
子供達ももう立派な社会人だ。
砧緑地で

D帽子たち

夏は去りぬ

私は帽子が好き。
はじめは日よけの為に被っていた。
スイミングに通っていた頃
ノーメイクのほほに強い日差しが刺して
シミが出来た。
それから、帽子を被るようになった。
不思議と被る事を習慣にすると
「帽子似合うわね」とよく言われるようになる。
そんな事は全く無いと思っている。
ただ、私イコール帽子イコール似合うなのだ。
たいがいの人はご自分の事
「帽子は似合わない」とおっしゃる。
勿論謙遜もあるのだが、
そんな事絶対無い。
みなさん、帽子を被る事を習慣にすれば
「似合う」と言われる事「間違いない」
それで、夏用の帽子を仕舞う事にした。
随分沢山たまった事。
お散歩用、お出かけ用、スケッチ用・・・・
こんなにあったんだ。


D昭和記念公園へ

コスモス

昭和記念公園にコスモスを見に行った。
一面のコスモスは赤白黄色ワインレッド
それに背の低いキバナコスモスと
風に揺れてた。
銀杏もこのあたりはもう
少し黄色く色づいていた。
並木道の銀杏は先が綺麗に刈られて
四角くなっていた。
銀杏の実の特有のにおいがプーンと風に乗って来る。
拾ってる人も居た。
御馳走だものね。

秋の気配

Dティナちゃん

よそのブログの事を書くべきでは無いかも知れ無いが
余りにも突然でショックで悲しいから
少し書きたい。
http://wanblog.apollo-tina.com/
ネット友達ネンネンさんの愛犬ティナちゃんの事。
まだお会いしたことはなかったけど、
ぬいぐるみのようにかわいい
トイプーのキャラメル色のクリクリ毛の
1歳のティナちゃんが
お星様になってしまった。
今朝、ブログを見たときは
「ティナ入院」と書いてあったのに
夕方帰って来て開けてみたら
「ティナ天国へ」って書いてあったのだ。
涙がどーっと出た。
そんな事ってある?
神様ひどすぎる。
あんなかわいい命を奪うなんて!
ネンネンさんのお気持ちを思うと
居たたまれない。
ティナちゃん安らかに眠ってね。
短いけど幸せな犬生だったね。

D今日のちぇる2

公園で

今日も良いお天気で
気持ちのいい秋晴れだ。
午前中家事が大体終わったから(いいかげん)
ちぇるとちょっとお散歩に出掛けた。
多摩川が見下ろせる公園へ
紅葉はまだまだだ。
この公園は古墳の集まりで出来ている。
ちぇるの後ろのこんもりのお山は古墳。
このあたりは古墳の宝庫で
博物館がこの公園にもある。
子供達

今日は小学校2年生らしい子供達が
戸外教室とでもいうのか
自然科学を勉強に来ていた。
落ち葉やどんぐりを拾ったり
野球をする子もいて
ちぇるはボールを狙ってる。
カフェになったよ

公園の直ぐ下のところに
雑誌などで有名だった
イタリアンレストランがあったが
そこがいつの間にか
犬OKのカフェになっていた。
今日は無一文で来たので
又後日の楽しみに。
グーグーいびき

帰ったらグーグーいびきをかいて爆睡していた。

D今日のちぇる

ゲン君

毎日雨が降って
お散歩も余り出来なかった。
今日は何とか降らずにいたので
遠くの駅まで用事があったので
ちぇるのお散歩も兼ねて出掛けた。
途中でゲン太君が塀からお顔を出して
迎えてくれたね。
待ってます

夕方のお散歩は大抵最後はスーーパーに入る。
お外でちゃんと「待て」して
待ってるちぇる、時々子供さんが
撫でてくれるね。
ガラス越しでも見えるのか、こっち向いた。
おりこうね

私が台所仕事をしていると
セーフゾーンぎりぎりまで入って来て
御飯の合図を待つちぇる。
かわいいなあ。
ギリギリ

D箱根でスケッチ

湿生花園

10月12日13日と
友人達5人とで
箱根仙石原にスケッチ旅行に行った。
前日まで4日間雨が降り続き
心配した天気も
一転その日からピーカンの天気。
暑いくらいだった。
1日目は湿生花園でスケッチして、
2日目はすすきの原で
銀色に光り、風に揺らめくすすきを
嫌というほど見た。
日の光を浴びてすすきは大海原の浪のように
くねくねと揺れて
忘れられない美しさだった。
スケッチしようにも
絵にならないよ。
綺麗過ぎて・・・・
すすきの原


帰りはちょっと贅沢して
イタリアンレストランの
「アルベルゴ・バンブー」で
美味しいランチを頂いた。
木々に囲まれたレストランは
古いイタリアの別荘のよう。
食事をするホールは
高い天井に壁面には
フラスコ画が描かれていて
別世界に入ったようだった。
アルベルゴ・バンブー


両日とも良いお天気に恵まれ
帰路の車窓から見た
夕日と富士山の幻想的な姿が
目に焼きついている。
楽しい2日間だった。

D通夜

今日通夜に出かけて
A子さんが
沢山の友人達に
大好きな美しい花に
ご自分の花の絵に
コーラスの歌声に
フラダンスを踊る写真に
囲まれて見送られた事で
明るかったA子さんの最期を
飾るのにふさわしい
通夜だと思えた。

84歳の女性にあれだけ沢山の人達が
お別れに来るのは
やはりA子さんのお人柄からなのだ。
少しは暗い気持ちが楽になった。
A子さん安らかに。
天国でダーリンと会ってね。

cu-hkaki.gif

D開かずの踏切

テレビや新聞のニュースで報じられた、
JR大森駅の近くのいわゆる「開かずの踏切」で
大変な事故があった。
事故の前には1時間も踏み切りは開かなかった。
悲しい事に
開かずの踏切に業を煮やしてくぐった人の中に
二人のお年寄りの女性がいて
一人は即死という痛ましい結果になった。
その亡くなられたご婦人は
私の絵の仲間だった。
会はもうやめられていたが
多方面にご活躍されていた。
2年程前に逗子の方のレストランで
ランチをご一緒して、
明るいご性格で皆と楽しく過ごされた。
花の絵は抜群に上手く、
優しい色使いで人を魅了する絵を描かれていた。
年賀状も花の絵をいただいていた。
そんな彼女が悲惨な事態に陥っていた事を
露ほども知らずに
私は友人達とスケッチ旅行に出掛けていて
楽しく過ごしていたなんて・・・
やりきれない思いだ。
そして
JRはこの踏切をどうして
放っておいたのだ。
どうして急いでくぐって行ったのか。
ガードだってあったのに・・・・
こんなにハイテクの時代に
開かずの踏切なんて「踏切」と言えるのか。
くぐる人間が一方的に悪いと言えるのか。

Dロリーの命日

ロリー

昨日は我誕生日で今日は一転して
前に飼っていた柴系雑種のロリー(♀)の命日なのだ。
ロリーが逝ったのは10年前の今日の事。
早いなあ。
優しく賢かったロリー・・・・・
ちぇるにロリー姉ちゃんの事を
話してやった。
じっと聞いていた。
ロリーは私に忘れられないように
誕生日の次の日に死んでったんだ。
絶対その日は忘れないからね。
ロリー。

D○○回目の誕生日

記念写真

今日は私の○○回目の誕生日。
随分生きて来たなあ。
でもまだまだ生きて行くぞよ
嫌がるちぇると記念写真。
夜はみんなでフレンチをご馳走してくれるらしい。
秋の長雨
肌寒い体育の日
Happy Birthday to me

Birthday cake

レストランのサービスで用意してくれた
バースデイケーキ。
飴のレースが掛かってる。

D姪のハズバンド

全員集合

姉の娘、つまり私の姪が
オーストラリアに嫁いでいる。
今二人で日本に帰って来ているので
初めて御主人を紹介してもらった。
オーストラリア人の彼は
とても明るく気さくな方だ。
日本贔屓でパースの自宅の庭には
日本庭園をご自分で作ってらっしゃる。
石庭も有る、池には鯉が泳いでいるらしい。
いつか訪れたい。
久々に全員集合し、楽しい時間を過ごした。
子供達の従兄弟同士は本当に久し振りで
しみじみ語り合っていた。
今度はいつ皆がそろう事が出来るか
それは判らない。

D蝉しぐれ

藤沢周平原作の時代劇映画
テレビで評判が良かったし
監督が15年温めてようやく映画化し
力が入った映画と聞いていたので
物凄く期待して行った。
特に夫は作者が好きなので
期待大だった。
「やっぱり2時間じゃあ足りないね。
原作はしょり過ぎ。」
が感想。
でも、何度も涙した。
ふくの子役の少女凄く良かった。
それと、日本の四季の美しさにはため息が出る。
やっぱり、力を入れて作っているのが判る。

Dブログおかしい

下の記事にコメントの返事を書いて
投稿を押しても
何度やっても消えてしまう。
おまけにコメントの数がおかしくなる。
このブログ壊れたか?
5度目にやっと入った。
やれやれ・・・・・
しっかりしてよ。

D実験ピザ

ブラウンマッシュピザ

今日友人が5人
「ちぇるに会いたい」という事で
遊びに来てくれた。
折角来てくれるんだから
ゆっくりお話したいし
家でピザパーティをする事にした。
ピザは食べる直前に生地を作ってトッピングして焼く。
でも私を入れて6人。
小さなピザなので6人分を生地を作るのは大変なので
少しだけ前日に生地だけ作って置く事にした。
それで、前々日に実験をした。
4枚作って1枚はすぐに食べ、
残りの3枚は、少し焼いておく、冷蔵する、冷凍する、
3種平たくのばした状態で作り置きした。
そして前日の昨日朝昼晩と冷凍以外を試食した。
冷蔵も少し焼くのもどちらも殆んど変わらぬ美味しさだった。
そして、今朝いらっしゃる1時間前に4枚作った。
昨日の夜に4枚作って2枚は軽く焼いて味噌を塗って置いた。
2枚は冷蔵した。
ちぇると駅までお迎えに行って
お散歩しながらゆっくりと歩いた。
ちぇるは大喜びで
みんなの間をかわるがわる歩いて
尻尾をぶんぶん振って愛嬌を振りまいていた。
ピザパーティは
どのピザもみんな「美味しい!」って言ってくれて、
物凄い大好評だった。良かった。
前日に2枚少し焼いたのに味噌を塗って置いて
そこに一枚は舞茸、一枚はなすの薄切りとアンチョビを乗せた。
バッチグー!
一番評判良かった。
写真はすぐに撮るのを忘れてしまい、
最後に作ったソース無しのオリーブオイルだけの
バジルとブラウンマッシュとアンチョビのピザだけは
忘れずにカメラに収めた。それが上の写真。
(ソース無しはまーちんさんに教えていただいた)
美味しかった。
時間がそんなに経たなければ作り置きも可能なのだと判った。
実験結果は腹いっぱい。
(2枚の冷蔵分は残ったので冷凍した。
冷凍はまだ試食していないが今度息子に食べてもらおう)
そのほかお土産のみかんと逗子珠屋のロールケーキで
別ばらもいっぱい!

D集まれラブラドールブログ

chocoさんのブログに
「集まれラブラドールブログ」という
サイトが有ったので、早速登録した。
http://blog.1lab.net/
chocoさんもmikiさんとこのBBSにコメントを
愛犬メルちゃんのお写真入りで書いてらして
そのお写真がちぇるに似ているので
ブログにコメントを入れたら
お返事くださって・・・・
どんどん輪が広がって、ラブのお友達が増えていくのは
とっても嬉しい!

D巾着田

彼岸花

彼岸花の群生で有名な
埼玉県高麗川のほとりの
巾着田に行って来た。

大勢の人が彼岸花のレッドカーペットを
見にいらしてた。
本当にその咲き方圧巻!
レッドカーペット

今日は10月なのに真夏の暑さ。
ちぇるは
高麗川に入って浸かってた。
高麗川

Dフリマ初体験

フリーマーケット

コサージュを沢山作ったので
フリマにでも出してみようと
フリマを初体験した。
手作りコサージュばかり
64個持ってった。
友人と二人で1区画を頂いて
友人はアクササリーや日用品
留袖、帯等。
さて、売れ行きはどうだったか?
「ダンボールを畳んで帰りたいね」と言ってたが
やっぱりそうは行かなかった。
でも、まあまあ初体験にしては
上々かな?
楽しい一日だった。
64個のコサージュ

Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。