Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D先祖はオオカミ

お散歩で消防車と救急車とが
すぐそばを走った。
ウ~ウ~、ピーポーピーポー
ウ~ウ~、ピーポーピーポー・・・・
それを聴いてちぇるは
良くテレビで犬がする行動
オオカミのおたけびのように
唄ったのだ。
5年飼っていて初めて見た。
ウオ~ウオ~
ちぇるも先祖はオオカミ。
そのとき何故かママは
喉をさすってやってた。
意味があるのか?
この写真は関係ありませんウオ~!

スポンサーサイト

D40年前

今から40年前の今日
テレビの過去の出来事として
良く取り上げられるあの映像
JALのはっぴを着た4人が
タラップを降りてくる映像が朝のニュースに流れた。
私はその時
リアルタイムにそのニュースを見た。
そして興奮して学校に出かけた。
歳がバレるがビートルズの事は
全て私にとってはリアルタイムな事だったのだ。
残念ながら、公演には行けなかったし
ホテルを見に行くなんてことはもっての他
親の厳しさをつくづくうらみ
家でテレビでその姿を見るしかなかった。
武道館も(ビデオなんて当時は一般の家庭には
一台も無い時代だったので)
テレビの前にかじりついて観ていた。
そしてこのアジアの公演を最後に
彼らの生で唄う姿は世界中のどこにも
観られる事は無かった。
レコーディング以外は・・・・
1966629


武道館

あの頃は楽しかったなあ。
今では信じられないが
新曲がラジオから流れるのを
心待ちにして
録音機の大きなマイクを
ステレオのスピーカーにくっつけて
曲を録音していた。
「絶対に声出さないでよ!」と
家族に言いながら・・・・
そして、「イエスタデイ」や「ガール」
「ミッシェル」などを
日本で初めて紹介されたその曲たちを
本当にリアルタイムで聴いていた。
息をひそめて・・・・・いや、
止めてたかもしれない。

今音楽配信とか、
アイポットとか良く判らないが
オーディオそのものに入れて
又それを持ち出していつでも聴ける状態にして
息子は楽しんでいる。
便利になったものだなあと思う。
あのステレオにマイクをくっつけてた時代がなんか懐かしい。
でも、息子が最新のオーディオから聴いているのは
ボブ・ディランや、ストーンズ
ビーチボーイズ、勿論ビートルズも。
なんら変わってない。
その音はいつの時代も新しいのだ。

D苦手音

抱っこ

私達がテレビなどを見ながらマッタリとしていると
どこからかイプちゃんを抱えて来て
抱っこしている。
そんなかわいいしぐさがたまらない・・・・

そんなお気楽なちぇるにも
実はとっても苦手な音がある。
お隣の広い庭に面した窓を開放していると
時々、庭の隅にある(我が家の近く)
井戸のポンプをギーコギーコと動かして
花に水やりをなさるらしい。
その金属の触れ合う音が
ちぇるの耳には大変嫌な音らしい。
部屋中を走り回って「ワン、ワン、ワン!
クイーンクイーンウオウオウオ!」
とすごい拒絶反応。
慌てて窓を閉めて「いいのよ、いいのよ、ダイジョウブだから」
と言ってもしばらく収まらない。
お隣さんに聞こえてしまうのが心配なのだが・・・
多分もうバレてると思う。
これは、どうしようもない事だ。
だってきらいなんだもんちゅきちゅき

DK公園で・・・

日曜日久し振りにK公園のドッグランへ行った。
ちぇるはいつものテンションで走り回り
でも、何か空回り・・・・
そうだやけにチビワンが多い。
実は半年ほど前から
デカワンとチビワンは遊ぶ所が仕切られて
分けられた。
でも、何故かチビワンは
こっちのデカワンの方に来ている。
狭くなった上にチビワンがいっぱいいるので、
ヒヤヒヤする。
それに飼い主さんも
デカワンに対しての認識が無い。
おまけにサルーキーかなんかの飼い主さんか?
わん達におやつをあげている。
ちぇるをはじめ沢山のわん達がその周りに集まった
(あたりまえだ)
でもその人「はい、はい」と顔見知りのワンにだけあげている。
おいおい、こんな公共のドッグランでそんな事
ルール違反だぞ!
もらえない子かわいそうじゃないか!
ちぇる勿論もらえない組。
勿論いりません!(飼い主だけが思ってる)
でも、おやつをドッグランでちらつかせるのは
いけないと思う。
でも、言えない私。ショボ。
な~んかつまらないなあ。
しばらく遊ばせて帰った。
もう来る事も無いかな?
と思った。
一緒に遊ぶデカイ子が居なかったと言うだけ
今日はやけにボヤキだわ。


ママったら

D病院のつづき

実は病院に行ったのにはもう一つ理由が有った。
先日の友達ワンの病状を聞く為だ。
やはり、元からリンパの癌で
人間で言えば白血病みたいなものらしい。
それが脾臓に転移した状態だった。
それに、子宮蓄膿症を患っていて
手術は必至だったらしい。
ただ、抗がん剤を打っていると
手術が困難らしい。
それで、どっちを取るか迷われたとの事。
でも、おなかが腹水で大きく膨らんでいる状態だったので
手術をなさったそうだ。
でも、手術が済むと
以前は歩けなかったのに
とても元気になって
今ではお散歩も普通にするようになった。
飼い主さんの中には
「あと、2ヶ月しか持ちません、
手術をしたら半年から二年」と言われて
「どうせ、だめなら何もしなくていいです」
という方もいらっしゃるそうだ。
「考え方ですから」と先生。
癌の原因は判らない。
小さい時に何をしたからとか、
あの時のストレスが原因とか
そういう事は絶対に無いそうだ。
防ぎようが無い。
でも、突然の事におろおろとしないように
一年に一度検診を受けた方がいいと勧められた。
「もし僕が飼ってる犬がそういう風になったら
『運が悪かった』と思うしかないですよ」
とおっしゃった。
「実際にいつ何時そうなる事も考えておく事も大事です」
とも。

その時飼い主がしっかりと病気を
受け止められるようにしてあげたい。
と思った。

ちぇるは、最近病院の前に置かれた
瀬戸物のゴルちゃんの置物に不思議そう。


だれ?who?

Dまな板の上

今日は○ロントラインをスポットしてもらうのと
フィラリアの薬をもらう為に
病院に来た。

どうなるの?ビクビク

だいじょうぶよなでなで

看護師さんやさしい。
先生お手柔らかにどれどれ


ウへスポット

終わったよえらいね


もう、臆病なちぇる!

続きを読む

D飛んで来た命

ねじ花

どこからか、飛んで来た
ねじ花
一本だけ可憐に咲いた。
周りには一本も無いのにどこからか
我が家の小さな植木鉢の中に飛んで来てくれた。
嬉しい小さな命。

今朝のサッカーブラジル戦
残念だったと言うのは
余りにも差が有りすぎた。
でも、玉田は良くシュートを決めてくれた。
ほんとに、みなさんお疲れ様。。。

お疲れ気味のちぇるおつかれ

Dアダン

先日、とても興味深い人物の映画を観た。
恵比寿ガーデンプレイスの
写真美術館の映画館で上映されている
「アダン」と言う映画だ。
http://www.adan-movie.net/

恥ずかしながら、この主人公の画家を知らなかった。
こんな純な人がこの世に居たのかと
驚きと羨望でいっぱいだ。

「田中一村」いわば変人だ。
でも、それを貫けたのも幸せなことだし。
信念を持って生きていける事も幸せな事だ。
絵を描く事の才能が有ったからこそ
奄美での彼を周りが温かく包んだし、
絵への自信が一般世間との断絶になってしまった。
金銭的欲望の全く無い人は幸せだろう。
でも、製作的欲望のある人はもっと幸せだろう。
田中一村はそういう人だと思う。
この映画で
主人公を演じていたのは
画家でもある俳優の榎木孝明さんだ。
彼以外には考えられない配役だと思う。
いつも静かな弁護士役等が多い彼だが、
晩年の一村はその人自身のように見えた、物凄い熱演だった。
役つくりに多分10キロぐらい痩せたのだと思う。
ガリガリで目だけがギラリと光っている老人を
良く演じきっていた。
榎木さん榎木さん

一村実際の一村

D写真無いけど

いろんな事があった。
でも写真は無い。
土曜日にさかのぼる。
全国優勝を果たした、
ちぇる兄のタッチフットチームの
メンバーと友人達が
わらわらと我が家に集まって
試合のDVDを観る会があった。
私達夫婦は追い出され、
ちぇるは置いてけという。
要するにみんなでちぇるの面倒を見てくれるらしい。
渋谷へ行ったり、美術館へ行ってみたりで時間をつぶし
娘と合流して夕飯を食べ、
家へ帰ったら、丁度みんな帰った後。
ちぇるはみんなと遊んでもらって大喜びだったそうな。
でも写真は一枚も無い。

昨日、お花に水をやっていたたら
突然ジョウロから水が出なくなった。
管に何かが詰まってるのだと
反対から長い棒で突っついた。
そして出てきたものは
「キャー!」ジョウロを放り投げてしまった。
カエルさんがジョウロの管の中で寝ていたらしい。
ノコノコとジョウロから出てきて「ココはどこ?」
「ごめんね、早くどっかへ行って寝といで」
と水をかけてやった。
この写真も無い。

今日、お散歩で以前お花見の時に
公園で出合ったかわいい子に又会えた。
その子はローデシアン似の四季ちゃん。
大きな薄茶色の体に、細くて長い足
大きなお耳に大きなお目目。
しぐさは子供でとってもチャーミング。
今度会った時は携帯の番号を聞く予定だった。
ところがそんな時に限って
な~んにも持ってない。
カメラも持ってないし、携帯さえも忘れてる。
あ゛~あ。又会えるといいなあ。
勿論だから写真は無い。
そんなこんなで、見せる写真の無い話ばかり。
昔のちぇる写真で許せ。変顔3

Dアジサイ園

ajisai2

昨日の続き・・・
パパはアジサイ公園に連れてってくれた。
色とりどりのアジサイが綺麗だった。

gakuajisai
ajisai


ママは「去年の方が綺麗だった」と言ってたな。
あたち的には
どっちでもいいんだ。
おちゃんぽ(お散歩)に行けたらいいの。

D玄関で待つ

早く帰って来て

パパがズボンにベルトを通して
玄関に向かって歩いて・・・
すると、ちぇるはソワソワ。
「何喜んでるの?ちぇるは行けないんだよ
お留守番」
と言って一人で出かけた。
床屋さんへ行ったのだ。
「あ゛~置いてきぼり・・・
早く帰って来ないかなあ」
しばらく、玄関でペタして待っていた。
ちぇる、きっと後でお散歩いっぱいしてくれるよ。



365日カレンダー登録済ませました。http://www.365calendar.net/cgi-bin/2006/dog/wander_u.cgi?action=showlast&wsection=lr&month=4
4月9日ちぇるのお誕生日に
笑うちぇるがいます。
(かわいいボタンポチッおねがいしやす)
親バカです。↑

Dケケケ

これって茶色の猫が寝てるみたいだけど
実はちぇるのブラッシングの後に落ちてた毛。

2006_0616ke0001.jpg
2006_0616ke0002.jpg

まだまだもっとありそうだけど
きりが無い。
私も毛まみれになりそうだ。



ちぇるの鼻の上の毛が薄くなってる。
毎年今頃薄くなる。なんでだろう?
2006_0616ke0003.jpg
2006_0616ke0004.jpg


m(。≧Д≦。)mスマーン!!
訂正があります。
N證券のCMのチョコラブチョコ君は
小西さんの愛犬ではなく
タレント犬でした。
訂正してお詫び申し上げます。
おっちょこちょいぶり発揮のちぇるママでした。
もし、ご迷惑をお掛けしてたらごめんなさい。
m(。≧Д≦。)mスマーン!!

Dちぇるいつまでも・・・

いつまでも

朝からどんよりとした空。
案の定、午後から降って来た。
夕方は結構本格的に降って
裸のままではお散歩に行けない。
レインコートを出したらテーブルの下に入ってしまった。
仕方が無いか、
と夕食の準備を始めたら
夫から駅まで迎えに来てとTELが入る。
もうすぐ、雨も静かになるな、と思う。
実は夫の事を迎えに行くと必ず雨が収まるのだ。
(車で迎えに行く程では無いので意味が無くなる)
だから、帰ったらお散歩行けるね、と予想。
でも、ちっとも収まらなかった。
仕方が無いから裸のままちょこっと小走り散歩。
病気の友達ワンの事が頭をよぎる。
ちぇる、いつまでも、今のままで
元気でいてね。
いっぱい愛してあげるからね!

続きを読む

Dその日が来たら・・・

今日は友人達とちょっと前に行った
T大学の○四郎池を
スケッチしに行った。
今日はお天気も曇りだが
時々晴れ、でも晴れ過ぎず
野外スケッチ日和だった。
でも、池の周りは蚊が多くて
痒くてかなわなかったが
それにもめげずに2時間程描いて来た。
それにしても、「今日行こうよ」
と言って、すぐに集まれる仲間っていいもんだなあ
とつくづく思った。
喫茶店でそれぞれの絵を見せ合って
楽しいなあ。こういうのって。
○四郎池

続きを読む

Dエディ君のEB

以前頼まれていたエディ君のEBアートが
出来上がったので、
お届けに伺った。
(エディ君とは↓)
http://sekainowan.blog4.fc2.com/blog-entry-339.html

エディ君1


エディ君はフガフガと言いながら、大歓迎。
私の膝に飛び乗ろうと前足で私のジーパンを
引っかくので、抱っこした。
抱っこしたらコロコロの体と短い毛並みのいい感触。
簡単に抱っこできるのでいいなあ。
ちぇるは重くてね。
ママとお話の間はテーブルの下の
いつもの場所でおとなしい。
エディ君2

私が帰る頃は疲れてウトウト・・・・
エディ君3

あんまりかわいいので
又パチリ。
ところで、お気に入っていただけるか本当に心配した
EBアートの出来だったが、
ママさんは本当に喜んでくださって、
良かった。一安心。
ちょっと高くついてしまったけど
額装してもらったので、ゴージャス。
EBeddy

Dモデル犬チョコ

この子が気になった。
1

N證券のCMでかわいい横顔を見せてくれる。
このチョコラブは共演の
女優小西真奈美さんの愛犬「チョコちゃん」。
撮影の時もとってもお利口だったそうだ。
2

この顔癒されるなあ。

この子は雑誌のモデルもやっていたみたい。
チョコちゃん

飼い主と共に美くしい。

D安吾君

向こうから黄ラブちゃんがやって来た。
安吾君だ!
安吾君


「あんご君!」
ものすごく喜んでくれて飛びつくハイパー安吾君。
パパさんが命名、
昭和初期の小説家「坂口安吾」から付けたそうだ。
作家シリーズで、前の犬は遠藤周作から
「周作君」だったそうな。
この子ハンサム君だわね。
君すごいね

すごい名前だね
くんくん

ご挨拶にお手手をクンクン。

今日も安吾君は元気でお散歩。

Dピタピタピタ・・・

冷蔵庫を開けて
フルーツを取り出す。
すると、ピタピタピタ・・・と
あしおとがする・・・
どんなに寝ていても耳ざといちぇるこの
あしおとが・・・・ピタピタピタ・・・・



おりんごちょうだい!

りんご


おいちい
カミカミ


もうハウス入ってねなさい!
「はい!」はい


ちぇるはすたこらサッサとハウスへ
「エヘ!もう一個もらえるよ」パクッ
そして眠るのでした。
「おやすみ」

Dあこがれの・・・・

安田講堂

ここどこだ?
世の中の受験生の憧れの地
受験生だけではない。
私も一度行ってみたかった。
赤門

もう判ったでしょう?
「東京大学」
ちょっと中に入ってみた。
キャンパスの中はとにかく広い。
歴史を感じさせる建物が林立している、が
開かれた窓から本棚の中にぎっしりと
乱雑にファイルが入ってるのが見える。
しかもどの棟のどの窓からも。
いきなりタイムスリップしたみたいだ。

大木が多い。
木々は何百年もずっと
江戸の変化を見てきたんだろうなあ。
大木の間から涼やかな風が吹いて
気持ちが良かった。
優秀な人達を輩出したキャンパスは
そこに居るだけで
何かを教えてくれそう。

うふふ


あたちもそこに行ったら
かしこくなる??

Dかもさん

スコーン

お散歩の途中、
パパママがカフェで食事をした。
ちぇるにはスコーンをとってくれた。
骨の形がかわいい。
食べたい

食べていい?


お腹も一杯になったからまた、お散歩。
駅の噴水の所に鴨のつがいがいた。
水浴びをしたり壁にへばりついた
虫を食べていた。
「かもちゃん、カモーン」なんちゃって
ちぇるギャグ。
鴨ちゃん

D新しいTシャツ

ちいさい

新しいTシャツが届いたよ
さあ、ちぇる着てみようか
あ、テーブルの下に隠れるの?
でも、このTシャツちょっと小さくない?
伝票を良く良く見るとワンサイズ小さかった。
ワンサイズと言っても
中型犬のエリアになっていた。
私の注文ミスだ。
すぐに綺麗に畳みなおして
交換してもらう為に送った。
ちぇるがテーブルの下に隠れて返って良かった。
(ちぇるに着せなくて良かった)
それが随分前の話。
昨日やっとちぇるに合うサイズのが送られて来た。
①ピンクが欲しかった。どう?
ピンク

②バックの肉球がポイントよ。
バック

③ホワイトは好き。
ホワイト

④もういい加減にしてよ。ファッションショーはもういいよ!
 ねえ、イプー(ぬいぐるみの名)
やだよ


私のミスで
2枚でいくらのお安いものが
送料3倍ですごい出費。
それなら、いいものを2枚買えた。
反省!
ここであるCMの歌を思い出す
「よーく考えよー、お金は大事だよー」

続きを読む

Dモンローウオーク

世の中目を覆いたくなるような事件ばかり。
ここでは、こんな映像で
お気楽な時間を過ごしてください。
少しおき楽すぎるかな。
昔オノヨーコが人のお尻ばかりを撮った芸術作品があったけど
ちぇるのお尻ばかりを追いかけた。
ハイヒールをクリック


♪Dreams Come true "kero kero"



お気楽な3人でしょ?
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。