Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D黒姫へ GO 最終章

みんなと別れた後
苗名の滝を見に行った。
この滝とても神秘的。
流れの元のところが洞窟みたい。
苗名の滝


それから、妙高のふもとの
イモリ池を見に行った。
とっても癒される綺麗な池だった。
ここはもう新潟県。

imori


翌朝、又童話館までお散歩に行って
もうちょっと足を延ばして
コスモス園まで歩いた。
その途中ちぇるは何を見つけたか暴走。
なんと、放牧された牛に向かって走っていった。
「ちぇるもどれ!」って叫んでも
気がつかない。汗汗・・・
我に帰って戻ってきたが・・・
その様子も含めて
一日目のお散歩で原っぱで遊ぶちぇると一緒に
ムービーを
  ←トマトをクリック

草の上で遊ばせたかったから
それが出来たのもよかったけど、
暴走するとは・・・トホホ
usi

牛もびっくり。
最後に
綺麗なイモリ池の映像をどうぞ。
旅の思い出と共に・・・
  ←風船をクリック

長い間お付き合いくださって
有難うございました。
スポンサーサイト

D黒姫へGO ③

8月26日
野尻湖にレトリーバ達がうじゃうじゃ集合して
泳いだ泳いだ。
ちぇるもその一人。
その様子を勿論ムービーで写した。


 イルカをクリック
(px3さんが水の中に入ってちぇるを泳がせて下さっている様子を
すぐ近くで水の中で撮影してくださったのはmikiちゃんです。
mikiちゃんありがとう。)

3ヶ月の黒ラブアンリも一生懸命に泳ごうとしている。
もう直ぐに泳げるね。
みんな楽しそう!
ちぇるはマイロ君と並んで仲むつまじく泳いでた。
なかよし



午前中の泳ぎは終わって
御飯を食べに移動した。
その時ちぇるは又初体験。
オレオ君ちの軽トラ「シンジケート号」に乗せてもらった。
もう、売られる牛「ドナドナ状態」
どうなるの?
ちぇる困り顔。紅一点でモテモテになっちゃったね。
ではその様子を
 牛さんをクリック

うし


左から おでこと鼻だけのちぇる、オレオ君、マイロ君、ろくまる君

みんなかわいいね。
この状態でずっと街を走った。

岳君家が一足先に帰られて
後の人達とお昼御飯を頂き
楽しいひと時だった。
そして、皆さんとお別れして

午後からはちぇる家だけで又
黒姫の旅を楽しむ事になった。

あ~いい時間を過ごした。
「みなさん、ありがとう!又お会いしたいです」
前を行くシンジケート号には
マイロ君とろくまる君、オレオ君が
尻尾をフリフリ乗っていた。
私達の車が曲がる時、
窓を開けて大声で「バイバーイ!」と手を振ったら
まーちんさんご夫婦が手を振ってくださった。

D黒姫へGO ②

①の続き
その日の宿は古いけど
優しい女将さんと息子さんで経営してらっしゃる
ペンション。
endive

夕飯はオーナーシェフの息子さんが全て用意するフランス料理。

アボガドとマグロ

前菜のアボガドとマグロの和え物。
季節の野菜はお庭でなったもの。

リゾット

アサリのリゾットとラタトゥーユ
これに、高原レタスのサラダと
次には鶏肉のローストが出た。

デザートはリンゴのコンポート
ちょっと甘かった。
もうおなかいっぱいで苦しくなった。

翌日は朝食前にお散歩に出掛けた。
童話館

黒姫童話館まで。
とても素敵な所。
朝の風が気持ちよい。
さあ~今日は楽しい楽しいある事が待ってるよ~

続きを読む

D黒姫へGO ①

HP仲間であり、私の尊敬する
まーちんさんがお住みの黒姫高原に
行って来た!
同じくサイト仲間の
mikiちゃんが親切に導いてくださって
お二人の強い味方を得て、
出かけた。
野尻湖でちぇるを泳がせるのも
一つの目的。
もう一つはまーちんさんの
アロマ講座を受ける楽しみもある。
先ず、25日の11;30に
ハーツドッグと言う、長野のドッグカフェで
待ち合わせ。
coco

そこではcocoちゃんと言う
かわいい黒ラブちゃんが出迎えてくれた。
しばらくすると
まーちんさんがチョコラブオレオ君に引っ張られて
お店に入ってらした。
オレオ君大きい!ちぇると相性はどうか?
ちょっとはにかみ気味のちぇる。
ご挨拶をしていたら
mikiちゃんがチョコラブtaco君黒ラブloveちゃんと共に御登場。
これで皆そろった。
taco君とloveちゃんは仲良し夫婦。
時々寄り添って寝ていて、かわいい!
オレオ君はとっても素直な性格でおりこうさん。
はじめ会った時は大喜びしてくれる。
カレー

私とmikiちゃんはカレーを
まーちんさんと私の家族は
アボガドとツナのサンドイッチを注文。
martin

まーちんさんしっかりとお写真をパチリ。
それをまた撮らせてもらった。
3頭のラブ達はワイワイしながら楽しそう
でも、ちぇるはずっと引いていた。(悲しい)
でも、流石食いしん坊のちぇる、おやつに釣られて
みんなと整列。
4とう

左から、taco君、オレオ君、loveちゃん、ちぇる


食事とおしゃべりを終えて
まーちんさんに先導していただいて
御宅にお邪魔した。
garden

綺麗なお庭。
ここで、アロマの講座を受けて
ちぇるにブラッシングスプレー液を作った。
4頭ははじめくんくんしたり逃げたりして
わさわさ走り回ったりして楽しそうにしていた。
しばらくして床にペタンしてお利口にしていた。
みんなかわいかった。
ちぇるは退屈してオレオ君のおもちゃ箱から
大事なおもちゃを取り出して遊んで
てんとう虫さんのぬいぐるみを
引っ張って壊してしまった。ごめんなさい。
まーちん家の象徴的暖炉の前で
集合写真
暖炉


嬉しいね。ここで皆仲良くなった。
rosehip

まーちんさんが
冷たいロースヒップティーと
ラベンダーのクッキーをご馳走してくださった。
美味しかった。
お庭に出たら
お隣の黄ラブ岳君が出先から帰ってらして
又合流。
みんなで集合写真となった。
メンバー

楽しい一日だった。
まだこの続きは②へ・・・

D君も映画のパンフに載るかも

11月に封切られる映画
ベンジー
先日友人が試写会に行ってきて
(ワン友じゃない)
私に「これお宅のかわいいわんちゃんの写真を応募したら」
と教えてくれた。
かわいい愛犬の写真を送って
「ベンジー」のパンフに載せてもらうというキャンペーンだ。
チビワンじゃないからどうかなあ?
でも、参加する事に意義ありで
やってみるか。

皆さんもふるって応募してください。
詳しくは上の青色文字「ベンジー」をクリックしてみて。
ニュースの所にあります。

このアホ写真じゃ落ちるね変顔3


ちぇる、明日からいい事があるからね!

Dスタンダードシュナウザー

デカシュナの
モデム君でーす。
かわいいでしょう?
小ぶりのデカシュナ。modem


こんにちわ。bure

動きが早くてブレちった。
モデム君、ちぇるです。よろしく!

DTVで言うと・・・

某(N)放送局で昨日
ニュースの中で言ったのか忘れたけど
犬の散歩に水を持参して
オシッコをしたらかける。
水をかける事で臭いが薄くなると
計器で計って立証していた。
「はいはい、本当にそうですね
 マナーを作れば守りますよ」
今日からペットボトルに水を入れて
袋を肩から掛けて出かけた。
以前から悪いなあと思いつつ
溝にシャーっとしてたので、
これで少しは気が済む。
でも、水で広げてるのも確かだ。
履き出したらいいかも
これではほうきも持参しないと・・・・

これがマナーとして確立したら
飼い主の自己満足で終わってしまいそう。
以前●んちを取ってた人に
「取ればいいってもんじゃないわよ!」
と言った人がいたそうな。
水掛ければいいってもんじゃない!
って言われればそれまでだ。

でも、なんかペットブームで
ほんわかムードだけど、
そういうマナー云々てギクシャクした感じがする。
もっと、世間が犬に対して優しくならないかなあ・・・


今日ちぇるを連れて歩いてたら
後ろからご近所の主婦に
「変わった犬ね」と言われて(「何お?」)とムッとした。
以下()内は心の中の事。
でも「そうですか?」と言ったら
「黒は居るわよね、でも茶色はあんまり見ないわよね」
「そうでもないですよ」
(それは「変わってる」じゃなくて「珍しい」でしょ)
ちぇるはその主婦の方に行く。
「私恐いのよね。黒いのと茶色は」
(ムムム!!!)「黒も茶も黄色も同じですよ!」
「小さいのはいいけどね」
(なんか頭来るなあ)
「小さい方が吠えたりしますよ」
「そうなのかしらね」

その時お散歩仲間に会って
挨拶したりしてて離れたのでホッとした。
何が言いたいかと言うと
顔見知りの主婦が歩いていて
いきなり、「貴方変わった服着てるわね!」
とは言わないだろう。
でも、連れてる犬の事をこういう風に言っても
言われた方が気を悪くするとは思わないのだ。
なんか悲しいなあ。

がんつけ

Dちぐはぐな買物pert2

先日のフライパンに続いて・・・・
お米の袋を開けたら
お米の固まったのが2・3あって
それがカビていた。
「あらら・・・」
又、スーパーに電話して
「届けて」貰った。
今度は大手スーパーP。
なんだか、おかしいね。
目の前で米びつに開けて確認してOK。
こんな事も初めてだわ。
又、スーパーの営業マンの方お疲れ様。

今日のちぇるは携帯写真より、
飼い主に意地悪され
置いてきぼりにさせられそうになって
「ワーン」と泣いているところ。
yada

置いてかないでmou


パパさん、悪戯はやめましょう。

Dビョンちゃん

「ご不要になったテレビ、オーディオ、ビデオ
無料でお引取りします・・・・」と言って走る車。
それに反応して「ウオーウオー」唄ってる子がいる。
どこの子?あ、もしかしてビョンちゃん?

byon1


byon3


ビョンちゃんはお外で会ったら喜ぶのに
お家の外と中だと「ウ~」って唸る。
ちぇるはビョンちゃん大好きだから
ちょっと距離感を持って接する。
二人を写したいのになあ。


ビョンちゃんかわいいね!

byon2

Dちぐはぐな買物

keitai1

keitai2

携帯電話を変えた。
今なら、3ヶ月間メールし放題
基本料金無料だから。
その中には2年間携帯を変えないという条件がある。
これは多分、秋から始まる
番号変更する事無く会社を変えることが出来る制度を
利用する客離れを見込んでの企業の対策なのだ。
でも私はそんな事知らなかった。
ただ、迷惑メールがひどくて「どうにかしてくれ~」と
お願いしに行った。
その対策はしてくれた。
無駄なネット配信も消してくれた。
でも、ポイントでタダだし、
そういう特典があるならと
新しくした。
これが、説明書を読んでも判らない。
「????」どうやっても上手く動いてくれない。
又電車を1駅乗って教えてもらいに行った。
少し判った。本当に親切なインストラクターさんだった。
「又判らなくなったら来ます」「はい、いつでもどうぞ」
やれやれ・・・
そして、お散歩の時、
やっと前に書いた小雪ちゃんに会うことが出来た。
でもフェンス越し。でもいいか。
とってもかわいい!
この携帯で写したい。
フェンス越しだから上手く写らない。
ようやくちぇるが覗いてる所を写せた。
koyuki

今度は家に帰ってからパソに入らない。
どうしたものか直に入るはずなんだけど・・・
今回はメールがタダだから送った。
無料期間が過ぎたらそれも考えないと・・・・
まあ、使い方は慣れだからそのうちに判るだろう。

その帰りにフライパンを買った。
T社のフライパンが山積みに成っていた。
一番上の箱を中を見ずに買って来た。
あけてビックリ、いびつ。
まん丸ではなくてゆがんだフライパン。
こんなの製造過程で出来たゆがみだ。
T社は検査してないのかなあ。
暑い中をエンヤコラと下げて帰ってきたので
がっかり、電話して「今からじゃあ行けない」
と言ったら、7時頃になりますが届けます。
と言って届けてくださった。
大手スーパーT。本当にご苦労様です。
箱の中を見て買えばよかった。
何だか、携帯といい、フライパンといい
ちぐはぐな買物ばかりして、人に助けられてばかりだった。

Dラ・ラ・ラ・花火

パーティ

昨夜は神宮外苑の花火があった。
友人宅の屋上から見えるということで
オバサングループ「笑むの会」
皆で押しかけて見させて頂いた。
先ずは宴会だ!
ムシャムシャ。ガヤガヤ。
おしゃべりの後は
いすを持って屋上へ
始まったよ!ドドーン!
hanabi2


hanabi1

屋上は涼しい!
綺麗だなあ!
気持ちいい!
でも写真の写りが悪いなあ。
では、ムービーで・・・・
←花火をクリックしてね

スカッとしたひと時だった。

Dやっぱ、ちぇるにいだわん

今日はおにいちゃんがお家にいるんだ。
嬉しいなあ。
朝散歩も行ってくれたんだよ。
そしてボール投げもやってくれたんだ。
おにいちゃん、夕方のお散歩は?
行くの?行ってくれるの?


「こうこうやきゅう」って言うのを見てばっかりだよ。
まだかなあ?まだ?





お散歩行って来たよ!
公園でボール投げもしてくれたよ。
ママと行くのも楽しいけど
お兄ちゃんと行くのが走ったり出来るから
好き(ママには内緒だけどね)
ハアハア楽しかった

楽しかったあオホホノホたのしかった

D残暑お見舞い

omimai

残暑お見舞い申し上げます。
お身体を大切に
暑い夏をワンズと共に
元気に乗り越えてください。

お知らせ
カウント気が付いたらとうの昔に
10,000超えてました。
それで、次回のキリ番は
11111
一並びです。
覚えておいてね。
二度と言いません。
宜しく!

DCHELSEA 地区

market

飴の名前じゃなくって
イングランドのサッカーチームじゃなくって

ちぇるの名前の由来
CHELSEAは
ここの事。
上の写真は倉庫を改造したおしゃれなマーケット。

bistoro

ここで食べた訳ではないが
雰囲気あるレストラン。

CHELSEA地区は
NYの14stと34stの間の
西側にある元は倉庫街だったところを
画廊やショップにした
とってもおしゃれでアートな地区。
いくつかの画廊も覗いてみた。
今でも心に残る絵もあった。
そこの地区の名前を
ちぇるは貰った。
だから来てみたかった。




p

おまけ
これはグリニッジで見たボード。
かわいいね。


good

この旅行で一番の写真
セントラルパークをラブ3頭を
遊ばせながら歩く二人。
なんかいいなあ。

古い写真が出てきたのでつい書いてしまった
2002年3月のNY旅行記
これで終わり。
読んでくださって有難うございました。

DNYドッグラン続編

(これは、2002年3月の話)
union1

washington1

washington2

union2

ユニオンスクエアーか
ワシントンスクエアーか
どれがどっちか判らないが
このとき初めて街の中のドッグランと言うのを見た。
皆犬を保育園に連れてくるように遊ばせに連れてきて、
飼い主は本を読んだり、おしゃべりしたりして
楽しそうに過ごしている。
勿論犬たちも楽しそう。
日本にもこういう施設があればいいのにと強く思った。
無料で、お散歩の途中に入れる程近くて・・・
この後東京にも無料のドッグランが出来つつ
それでも、まだお散歩の途中と言う訳には行かない。

面白いワンコが居た。
顔だけ真っ白でも身体は真っ黒。
実はこの子
黄ラブとダルメシアンのMIX
どちらにも似てない。
どこかユーモラスだ。
black&white

DNYドッグラン

(2002.3の事)
私ちぇるママの事、
犬を見ずにはいられない。
朝起きるとセントラルパークへ出かけた。
dogs


沢山の犬がいるわ、いるわ。
犬たち


ここでは9;00までは
犬を放して遊ばせていいルールになっている。
でも、9;00を過ぎるとちゃんと繋いでお散歩をする。
見ていると○んちは取って無い人も居る。
あんまり神経質ではないようだ。
boxer

dog

いろんな犬たちに出会って
写真を写させてもらったり
リードを持たせてもらったり
choco


チョコラブ発見!
一緒にパチリ。
ちぇるに思いを馳せる。

続きを読む

DWORLD TRADE CENTER

先日映画を観に行ったら
同じ日(2001.9.11)に起きた事件が
二つの映画になり
その予告編を両方観る事が出来た。
一つは
「WORLD TRADE CENTER」
もう一つは「ユナイテッド 93」

「WTC」の方はビル崩壊の時の消防士の活躍を描いたもの。
予告を観るだけで涙が出た。

「ユナイテッド・・」の方は
ハイジャックされた旅客機の中で
何が起きていたかという内容。
辛くて観る事は出来ないだろう。

息子が昔の写真をこちらに移してくれたお陰で
いろいろな写真が蘇った。
テロが起きた半年後のニューヨークに
娘と二人で旅した時の写真を
アップする事が出来る。
これから少しづつ紹介する。

2002.3月
ふと、娘とニューヨークに出かけた。
ちぇるは息子と夫に任せて・・・
主な目的は美術館めぐりと
オペラ観賞、犬観察、等・・・
テロの半年後と言う事で
春休みはいつもは日本人の観光客で賑わうのに、
殆んど日本人が居なかった。
日本人とは冷たいと思った。
何も恐れる事は無い。
世界中何処でもテロの標的になり得るのだから、
東京にいてもニューヨークに居ても同じだ。
結局私達は正しかった。
一生忘れる事のできない経験が出来た。
それは少数の人しか経験出来なかったろう。


オブジェ


これはWTCのビルとビルの間に以前
飾ってあったオブジェ。
それがテロの事件の後
瓦礫の中から出て来て
港の方の広場に惨事の象徴としてに飾ってあり
そこに沢山の花が手向けられていた。
先ずニューヨークに着いた日にそこに行って
亡くなられた多くの方に祈りを捧げた。


瓦礫


半年は経っていたが
まだ跡片付けが出来ておらず
周囲のビルには傷が生々しく付いていた。
涙を誘う光景だ。
長時間並べばお立ち台の上に上がれて
えぐられた現場を見る事が出来るが
物見遊山で見るのは失礼なので
関係者では無いし遠慮した。
ただ、そこで亡くなられた方に
手を合わさずにはいられなかった。

祈り


近くの教会の塀には
たくさんの旗、各国の旗
それに、日本の千羽鶴
そして様々な祈りの言葉
行方不明の方の顔写真
おびただしい枚数の横断幕に
それらが貼ってあった。
それも衝撃だった。
思っていた以上に私にとってショックだった。

国旗


この経験が今度公開される
これらの映画に
すぐに行こうという気持ちには
なれないかも知れない。
アメリカ人も又しかり。
映画館は閑散としているそうだ。


D変わった?

mama

息子に昔の写真を元のパソコンから出してもらった。
そこに2001年のお散歩の様子があった。
河原で私がちぇるを連れてる。
パンツもパーカーもセーターも茶色。チョコ色。
この頃買うものはみんなチョコ色だった。
ちぇるに影響されて、おそろ。

この写真良く見ると川の向こうの方のビルが淋しい。
こんなだったかなあ?
mukasi

ちぇる、広々としてるね。

気になったから今日写真を撮ってみた。
ちょっと場所が違うので橋がじゃまだけど
そんなに淋しくない。
変わった


変わったねえ。
ビルが物凄く増えた。
5年近く前の事だ。
5年の間に随分と開発が進んでる。
ちぇるもびっくり。
ほんとだね。ふ~ん

D東京縦断バスの旅

オムライス


テレビ番組で見た老舗の洋食屋さんに
友人を誘って行って来た。
電車で行くには大きな街を経由しなくてはいけないので
バスに乗って行こうと言うことになった。
お店をネットで調べて
地図でバス停を調べて
我が家のある街から北上して
バスを3つ乗り継いで
ちょっとしたバスの旅になった。
行った事の無い街に行くのは冒険のようで楽しい。
その洋食屋さんではオムライスが名物。
上の写真のは
クリームコロッケ2個とスープ付きで
¥1,100
近頃チキンライスの上に
半熟のオムレツを乗っけただけのものを
オムライスと言ってそれが主流になってるが
私はしっかりと焼いた薄焼玉子に
しっかりと巻かれてるオムライスが好き。
クリームコロッケもオムライスも
すごくおいしかったけど、
お腹がはちきれそうにボリューム満点。
次は駅の方に歩いて「甘味処」へ。
友人は氷イチゴを
私は心太。
イチゴが天然のイチゴのシロップらしくて
色が優しい。
舌が赤く染まらない。

氷いちご


途中美味しそうなパン屋さん発見。
雑穀食パンを購入。
そして又バスで帰途に・・・
暑い暑い夏の日だったけど
楽しい一日だった。

Dかなわん

暑くて かなワン。
へそ天してくれたから
携帯ですぐさまパチリ。
へそ天であられもない姿。
嫁入り前のおじょうさまだって!
どうせ嫁には行けないか(爆!)

かなわんわん

はずかしいわん

Dムニャムニャ

ばくすい


暑いある日エアコンの効いた部屋で
気持ち良さそうに寝るちぇるを見つけた。
あんまり気持ち良さそうなので
ソーットそーっと近づいて
写そうと思ったら
起きた。
んもう!
お互いに思ったことだろう。
ちぇる 「起こさないでよ!」
私 「起きないでよ!」
チ!なに?


この口が物語ってる。

D感動よいつまでも・・・・

今年の2月に開催されたトリノオリンピックから
もう半年経って
その感激は薄れてしまったかもしれないが
私は日本で唯一のメダルそれも金メダルを
獲得してくれた荒川静香という人を
オリンピック以前からも
その華麗ななスケーティングが好きだったけど
今は違う意味でとても応援している。
彼女を見ていると何故だか勇気がわいてくる。
こんなおばさんにも夢を与えてくれている。
テレビでドラマに出演したり
ファッションショウでモデルをしたり
声が掛かったら何でも挑戦してみる姿は
批判的なことを言う人もいるが
私は「今出来る事はやっておきたい」と言う
その強さに打たれる。
KPhotoNormal20060225001_l.jpg


その荒川さんがプロ転向して
今、アメリカの舞台で頑張って
アイスショウに出演している。
名だたるスケーターが並ぶアイスショウで
GOLDメダリストとして
恥ずかしくないプロとしての演技を
目の肥えたアメリカのファンの前で魅せて、
夢だったアイスショウ出演を
実現させて
私達にも夢を見させてくれている。
それは先日テレビ番組で一部紹介された。
日本では超有名人もアメリカでは名を知られていない。
自分をどうアピールするかと
葛藤する姿が映し出されていた。
今彼女のHPにアイスショウツアーの日記が
載っている。
彼女の言葉で書かれた生の声がそこにある。
ハードなツアーも難なくこなして行く
芯の強い女性。
でも、普通の女の子でもある。

興味のある方
ダイアモンドをクリックしてみて。



先ほどテレビで7月の半ばに日本で行われた
「ドリーム・オン・アイス」が放送されて
出演者達の華麗な演技を見た。
どの方も素晴らしかった。

最後に荒川さん登場。
「アヴェ・マリア」の歌に乗って
金色の衣装で滑る姿は神々しかった。

D大橋

oohasi

ちぇるの散歩コースにM橋がある。
数年前に架け替えられたが
以前は古い情緒のある橋で
ドラマの撮影にも使われていた。
今の橋は青く堂々としていて美しい。
欄干も前よりも高く安全になった。
ちぇるはおチビの時からここを渡って
隣の県にお邪魔していた。
nohara


隣県の河川敷の方が広くて草も多く遊びやすそうだが
どこへ行くか判らず放すのは怖い。
土日はBBQを若者が良くやっているので
後の串とか落ちてたら大変だ。
でもこの景色のどか好きだなあ。
道路を歩いていてこの橋が見えてくると
心がホッとする。
Mはし

Dいたましい・・

夏休み梅雨がやっと明けたから
じゃあ、プールでも行こうよと
親子で楽しく遊ぶはずだった。
我が家も良く子供を連れてプールへ遊びに行った。
子供達はとても喜んでいた。
そんな夏休みの楽しいひと時だったはず。
今は市民プールでも流れるのがあるんだ。
昔は波が来るとか、巨大滑り台とかで遊んだけど
水の事故は細心の注意を持って防がなければ
監視員の居る意味が無い。
昔水泳にはまっていた頃
一人で泳ぎに行っていた区営プールで
ロッカーの鍵を手にはめていたら
「鍵のあるほうを外に向けるな」と言われた。
随分細かいとちょっと腹が立ったが
そのくらい気を遣ってもいいのだ。
ある日一人の方が気分を悪くされて
プールを汚された。
その時すぐに全員出されて
何時間も掃除をしていた。
そのぐらいの注意をしていたら
あの事故も防げたかと思う。
亡くなられた小学2年生の女の子
助けてあげたかったと思うと切ない。
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。