Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dパソコン壊れた

パソコン壊れました。修理に出しますので
お休みします。

今は気まぐれで繋がってくれたので
これを書いてます。

しばらく携帯で皆さんのブログ
見させて頂きます。

コメントのお返事もととても遅れますが
ごめんなさい。
スポンサーサイト

D本当はいい人なのだ

昨日ちぇる散歩をしていた。
もう直ぐ○んちをしそうなので
チラシの紙を広げて持って歩いていた。
でもちっともしてくれない。

風が吹いて落ち葉がひらひら~
そこへおじさんが何か私に向かって言った。
ちぇるをからかう感じでは無い。
「はあ?」私
「ウンチしたんじゃないの?取らないの?」
とおじさん。
見たら枯葉が落ちていた。
「ウンチじゃありません枯葉ですよ!」
とちょっとむっとして言ってしまった私。
おじさんは何も言わずに行ってしまったが
私はムカムカした。
(私がそのまま行くはずが無いじゃないの!
こうやって紙も広げてるのに・・・・)
と心の中でブツブツ言っていた。

でも時間が経つにつれて
そのおじさんがいい人に思えた。

私にだけ言ってるのでなければ
そうやってウンチを放置する人に対して
中々言ってくれる人は少ないのだから
マナー違反の人にどんどん言って欲しい。

こういうとき私に余裕があれば
「おじさん、私はいつも取ってるけど
取らない人もいるから、そうやって気が付いたら言ってね」
と言えたのに、
その場の自分の気分に負けて
憤慨してしまった私が情けない。

愛犬家のみなさん、「○○ちを放置するのは止めてね!」

やめてね


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへポチッとお願いします。

D私の癒し

もう直ぐ又フィギュアスケートの季節になって
真央さんや中野さんやミキティが
メディアに登場することになるのだろうが・・・

私はやはりこの方が大好き。
荒川静香さん
静香さんがイタリアピエモンテ州の観光大使に就任されたそうで
そのビデオがかなり美しくて感動的。
だからちょっと紹介
静香さんのHPからの抜粋

ピエモンテ州観光大使

私はこれを何度
癒しにしたり励みにしたりしたことだろう。
いつ見ても泣けてくるあの日の演技。

2010年のバンクーバーオリンピックでは
又どのような感動が展開されるのか
それも楽しみだが
2006年の2月のこの演技も
歴史に残る感動の名演技だと思う。





関係ないけど・・・・
風を感じて
余談だか
ちぇるの尻尾ちょっと直角だ。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへポチッとお願いします。

Dお絵描き

おえかき

お絵描きエディターでちぇる描いてみた。
こんなのある事今日気がついた。
結構楽しいなあ。はまりそうだ。







にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへポチッとお願いします。

Dカフェの中

カフェの中

ネッ友さんが見たいとご要望の
miu's cafeの中


椅子にこだわりがあるようで
私には判らないけど
後ろのカラーの綺麗な椅子たちは
お値段お高いようだ。
座り心地もいい。

まっちゃあんみつ
夫が食べた「抹茶サンデー」
私が食べた「キャラメルバナナパフェ」
は食べ始めて「あっ」と思い出してからの写真だから却下(笑)
双方正しい名前に変えました





一人で・・・・

お散歩でいつまでもクンクンしてるので
「置いてくよ」と先にさっさと歩いて来たら
慌てて追いかけてきたちぇるの図


いやいや
何だか不満顔
周りは秋。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D吊橋三昧

連休の真ん中の日
12日にお出掛けした。
下部温泉のずっと先
早川沿いを走った。
とても綺麗な渓流で
河原に降りたかったが
降りる場所が見当たらない。
それでどんどん車を走らせた。
途中に野鳥公園があった。
そこは吊り橋を渡って入って行くのだが
いつもの事、「犬はダメ」
それで吊橋のところで記念撮影だけにした。
野鳥公園入り口
吊橋写真①
野鳥公園の入り口吊橋

そして又車を走らせていたら
細い木の吊り橋があった。
注意書きに「5人以上乗らないで下さい」とある。
渡ってみよう!
細い吊橋
吊橋写真②
細くてガタガタしてる木の吊橋。
こわかったよ。
へっぴりごしのちぇる
ちぇるこわーい。
吊橋を渡った先は森。
そこに一軒の民宿がある。
そのための吊橋だが
今は閉鎖されていた。
又渡って戻って、
さらに車を走らせた。
河原に降りるところがあるかどうか・・・・・
先はダム湖になっていて
又吊り橋があった。
その先は公園になっていた。
又渡った。
細くて長い
吊橋写真③
この吊橋は細く長い。
真ん中で物凄く揺れる。
でも、ちぇるはちゃんと恐がらずに渡った。
その先の公園でお弁当を食べて
神社にお参りして・・・・
本当に誰も居らず静かだ。
「あわ墨桜」と書いてある一本の木があった。
春には綺麗な花が咲くのだろう。
とても綺麗な丸い形の桜だった。
あわずみさくら← クリックプリーズ


ちぇるとつりはし
これからこの吊橋を又渡って・・・・
帰るのだ。
わたってます
渡ってるよ。


元に戻って車をまた走らせて・・・・・
パパとママは温泉に入ったよ。→西山温泉湯島の湯
暑かったので、ちぇるはお外に繋いで
そこの売店のおじさんに見ててもらった。
いない間に「お手」とかしてたらしい。
「おりこうだなあ、お座りもお手もしたよ」とおっしゃってた。
ありがとうございますお陰でゆっくりと入れましたー


それから、「道の駅下部」に寄ったら
またまたあったよ。
吊り橋が
よほど吊橋の好きな地域らしい。

そこで記念撮影
道の駅
吊橋写真④
ピンクのド派手な吊橋だこと。
そんなこんなの吊橋三昧の旅だった。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D風は秋色

miu's cafe

ケヤキ地方の森の中に
ひっそりとドッグカフェ。
miu's cafe
おしゃれな50年代レトロな建物と家具。
カフェのちぇる
外はもうすっかり秋色の風が吹く。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

Dデッサン教室で

デッサン教室で
ほめられちった。
立ち姿
すわり姿

とってもとっても素敵なモデルさんだったので
みんな物凄く喜んで
我々女性も美人には弱いのだと思った。

宝塚のスターみたいな綺麗な方だった。

この絵、お顔は似てないので
悪しからず・・・・

あ、
今日は私目の誕生日ざんす。
いくつになったかは
もう忘れたわ。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D柴犬わらわら

auの携帯に替えてから
困ったことが一つある。
この機械だけかもしれないが
フォトを写してカードに入れて
それをパソコンにアップする為に
カードを携帯から抜かなければいけないが
その度にいちいち電池を携帯から外さなければならないのだ。

となると、せっかく設定した諸々の事が
初期に戻ってしまう可能性がある。
それでどうもアップし辛くて・・・・

そんなこんなでこれらの写真はちょっと前に写した物だが
お散歩で柴犬たちに出会った。
サリーちゃんとイチゴちゃん
サリーちゃんの妹分のマリリンちゃん
その妹のまるちゃん。

とってもかわいいよ~。

4匹

姉妹
マリリンとまる。
チビ姉妹達は物凄く仲がよくて
ちぇるともフレンドリー。


いちごちゃん
姉御のいちごちゃん
ちぇるとは相性が悪い。
だからちぇるは近づかない。
けど、私にはかわいい!

もう柴犬わらわら状態でしあわせ~


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

Dあ~疲れた

土曜日
展示会も盛況の内に無事に終わり
おつかれ~。

そんな時は
これを見て疲れを取ろう。

「ちぇるの寝姿特集」

googoo1

googoo2

googoo3

googoo4

googoo5

よくねむってますなあ~
平和だなあ~
癒される~


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D黒ラブちゃんの絵

去年の今頃
このブログに載せた
「愛情溢れる・・・」

「一水会」美術展の油絵。

黒ラブちゃんが見事なS氏の作品。
今年も上野で出遭った。

黒ラブちゃんの絵

これ本当に「絵」なのだ。
写真ではない。
この絵のこの精密さには
本当に頭が下がる。
黒ラブのビロードのような毛並み
瞳のキラキラ感。
ちょっと視点が外れている目線。
おすわりの足。
どこを取っても嘘が無い。

去年は柴犬が登場していたが
今年は少女が隣に座っている。

オソレイリマシタ・・・・・

このハガキ写真は売り切れてた。
「芸術性」云々とか言ってるけど
みんなこういう絵が本当は好きなんだ。

画家ご本人に無許可で載せているので
画像はカットしました。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。