Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D激走り

gekibasiri1

激走り!

geki3

わーいわーい

geki2

ひさびさに走ったなあ。

枯れ葉がクッションで気持ちいい。

今月末は来ないはずだったケヤキハウス。

でも、来月初めにものすごく冷えるそうなので
水を抜きに来たのだ。

水抜きをしておかないと
水道管が破裂したら大変だ。

今の温かさでは考えられないけどね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします
スポンサーサイト

Dドット柄のバンビちゃん

dot

おNEWのお洋服。

ブラウンの地に白いドット柄

まるでバンビちゃん。

dot2

どう?似合う?

nairibambi

ちゃんと名前も入ってるんだよ。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D繋がれBBQ

ケヤキハウスにお客様が見えた。
パパの会社の若い殿方4名。
何故4名かと言うとそれは又いろいろと理由がある。

それでその4名とパパママとで
美味しいBBQを楽しんだ。

ちぇるは
tunagarete
危険なのでつながれた。

ワゴンに置いてあったウインナをパクッとやられたのだ。

ganmida

遠くでがん見。

atatiningen

お客様大好きなちぇる。
「あたちは人間よ」
お客様の間に入って座る。

お客様たちは4人で朝まで
マージャンを楽しまれた。

akinokesiki

ケヤキハウスでの
秋の一日。

お客様も帰られて
また寂しいね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

Dちぇるとあそぼ

ひっぱりっこ

私達が旅行に行ってる間は
いつも預かってくださるKさんのお宅で
楽しんでいたようで・・・・
アリーナのブログクリックしてねその時の様子が判ります。

迎えに行った翌日に
ちぇるを洗った。

乾かす間
久々にちぇると遊んだ。

お気に入りの骨骨の編みぐるみを
引っ張りっこ。
大好きなんだよね。

ほねっこ

カラーを外しているので
なんか裸と言う感じのちぇるだわ。


陽だまり
そのあとお外の陽だまりの中で
体を乾かして

お家の中

もうだいぶ乾いたかな?

なんだかとてものんびりした気分になれたね。

ママとちぇる。

こんな日もいいね。


お家の中2



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D東北旅行 part2

sent

二日目に泊まった鬼首(オニコウベ)のホテル
ロビーにこういう大きなセントバーナードのぬいぐるみが
4体置いてある。
遊びに来てこの子達の写真を撮ってる人も
私くらいだろうけど・・・・
かわいいから~

narugo1
ホテルを出てから行った先は
鳴子峡  
宮城と秋田の境あたりに有る。
ここも今紅葉が美しい。


narugo2


鳴子はこけしが有名だ。
首が回ってキュッキュと音がする。

そのこけしの作る工程も見学して
小さなこけしを買って・・・

それから宮城に入って
一路仙台へ
仙台で12;00
一行は二手に分かれた。
オプションで大半の人が
松島観光の方へ行ったのだ。

私たちは
仙台の街を観たかったので
自由行動の方を取った。

ゆっくりと美味しいランチでも食べてと思いきや
市内観光バスに乗る事になって
それが1時出発。
荷物を預けるコインロッカーの空きが無くて
探したりと時間は経つばかり。

1時までにバス乗り場に行かなければいけない。

それで、立ち食い蕎麦屋に駆け込んだ。
実は初めてなのだ。立ち食いそば屋。

唐揚げうどんを注文。

karaageudon

大きな鳥の唐揚げが2枚ドンと乗ってた。
これで380円。
びっくり!

でも急いで急いで食べて・・・・
味わう暇もなく走って・・・・

1時のバスに間に合った。

そして3時間の市内観光バスに乗って
仙台の街を廻った。

瑞宝殿(伊達正宗の御墓がある)→仙台城址→大崎八幡宮


aobajyo
仙台の街が一望できる青葉城(仙台城)

ひろせがわ~ながれるきしべ~♪

そんな「青葉城恋歌」が聞こえてくるような
広瀬川の流れが良く見える。


そのバスでの市内観光が終わってから

地下鉄で県庁前に行き
1番街のアーケードに入った。
それからゆっくりとアーケードの中を見物。

8月にはここに七夕飾りが飾られる。

ちょっと小腹がすいたわ。
そこで目に付いた。
甘味処。

zunda
本場仙台のずんだ餅
食べてみたかったんだ~
おいちい~!

と言う事で二人の東北旅行は仙台駅で
又皆と合流し新幹線に乗って終わった。
お疲れ様~


今回の格安ツアー
結構お得だった。
一番の成功はお天気が3日間とも良かった事なのだけど、
お客さんもとても良い方ばかりで
困った方がいらっしゃらずに
平穏に過ごせた事だ。
大概は一人バスの出発の時間に遅れたりする人がいるけど
そういう事も一度もなかった。
添乗員さん孝行だったかも・・・

これでオプションの昼食やら
施設観光の値段を入れずに
申し込みの値段だけを告白すると

二泊三日 一泊2食付 一人 ¥40,000

安いでしょう?

楽しかったなあ!
お得だった。

又いい旅を探して出かけよう。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D東北旅行

15日から17日まで
格安ツアーで
夫と東北旅行へ行って来た。

格安ってどういうのか
いつも国内は車で自由に行っているので
団体のツアーってどんなのかな?って
ちょっとワクワクした。

 

先ずは東京から東北新幹線で
郡山へ
ココが格安たる旅の始まり。
郡山からバスで一路東北自動車道を北上して
福島県から岩手県へ
会津磐梯山を見ながら
ずっとずっと北上。
岩手山が見えて来た。

行ったところが厳美渓
天気も良く
切り立った渓谷と
エメラルドグリーンの水の流れが美しい。
紅葉はまだ早かった。

厳美渓

次に
中尊寺へ
金色堂を見学して
境内を散策。
高台から見下ろすのは
北上川の流れ。

何と雄大だなあ。
北上川

そして又バスに乗り
またまた北上。
今度は青森方面へ。
すっかり暗くなり
一日バスに乗ってやってきたのは
十和田湖。
ここで一泊。

十和田湖

翌朝やっと姿が見えた
十和田湖の湖畔を
朝少し散歩しただけで
朝食後すぐに出発。

奥入瀬

来たのは私が一番行きたかった
奥入瀬渓流。
今までに2度来ているけど
秋の紅葉はまだ見た事が無かった。
それで大変楽しみにしていたのだが

ちょっとまだ紅葉には早かったようだ。
しかし、この流れは美しい。

本当はずっとここを歩いていたいけど
ツアーなので歩くのは下流の方の少しだけ
石ヶ戸と言う大きな石が横たわって居る所だけ散策。

そして又バスに乗り
今度は八甲田へ。

城ヶ倉大橋から
とても雄大な景色が見られた。

城ヶ倉大橋


ここはお天気次第の所で
晴天なら素晴らしいのだが
霧や雨で全く見られないと
本当に悲しい場所だ。
私たちはラッキーだった。
360度の紅葉のパノラマ
本当に綺麗だった。
今回ここの紅葉が一番素晴らしかった。

狐さん

これは大橋を超えたところのトイレの前に置いてある
お狐さんの置物。

チョコンと座って可愛いので思わずパチリ。

その後秋田の方へ向った。
途中で田沢湖の周りを
バスでずっと周った。

田沢湖

初めて田沢湖を見たが
こんなに綺麗な湖とは知らなかった。
うっすらと紅葉している周りの木々を湖面に映して
静かに広がっているまあるい湖。

金色の辰子姫の像があった。

そしてその日のうちにまたバスで移動。
今度は武家屋敷で有名な
角館へ。

もう日が暮れかけていたが
日が落ちないうちに
写真を撮りたかった場所が有る。
それは桧木内川のほとり。
桜が咲くころは桜並木が見事な事で有名。
大昔からここの桜を見るのに憧れていた。

桜の時ではないけれど
紅葉にもまだだけど

角館

そして日がすっかりと落ちてしまってから
バスに乗って
一路 鳴子温泉へ。
鬼首(オニコウベ)というスキー場が今日の宿。

まだまだ続きはあるけど
第2弾は又後で・・・・


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

Dわんこ切手

wankokitte

お知らせ。

動物愛護週間の切手が発売された。
それには左側に可愛い犬の絵が
右側には可愛い猫の絵が
描かれている。

50円+5円切手。
この5円は寄付金だけど
それは動物愛護協会への寄付なのか?
欲しい方はお早めに郵便局へ
無くなっちゃうよ!


ではでは
旅行へ行って来ます!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D東北へ

ちぇるは置いてきぼりさ

明日からちぇるを預けて
ちょっと東北の方へ
ツアーに参加してきます。
紅葉狩りにはちと早いかな?

ねむ

ちぇるは預けられた先で
遊ぶんだよね。


*私のお誕生日のお祝いのコメントありがとうございました。

ocha

今年も頑張るッゾ!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D薪置場造る

完成
覚えておられるかしら
5月にちぇる兄とパパが
薪を置くスペースを作ったことを。



そこが役に立つ時が来た!

薪
薪500kgを注文した。


makitana1

そこでパパ奮闘する。
角材、杭、コンパネ、等等で
薪置場作りをした。

先ず薪同志が崩れ落ちないように杭を打ち
その上に角材を止め

makitana2

上にコンパネを貼り付けて
屋根を造り


makitana3
立派な薪置場が出来た。

ちょっと500kg入りきらなかったけど
これでこの冬の薪は大丈夫。


パパ「我ながらうまく出来た」と自画自賛。

パパ御苦労様。

あ、今日はちぇるママの○○回目の誕生日!

ささやかながら
パパと娘(人間)と娘(犬)とでお祝いしてくれた。
ありがとう。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします


DやはりGP

ミセバヤ

ミセバヤの花が咲いた。
厚い葉っぱが下に垂れるように伸びて
その先に可憐なピンクの花を咲かせる。
こんなきれいな花にうっとりしている暇はない。

台風の足跡がすごくて・・・・
「ケヤキハウス」にも書いたけど
カラマツの生木の枝がいっぱい落ちていて
それを掃除するのに一日掛った。

ふう~

やはり

パパママお疲れ~

ちぇるはやはりGPになった。
でも散歩に出るたびに一回だし
しない時もあるので
激しくはない。
当分お医者様から頂いてたごはん半分(常備薬入り)
ご褒美おやつはなし!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

Dなまごめ

米2

ケヤキハウス用に
お米を用意して
持ってく荷物と一緒に置いておいた。

今日どこにもちぇるが居ないので
探してたら
荷物が置いてある、その部屋に入って
袋をビリビリに破いて
「なまごめ」を食べていた。

どのくらい食べたかは判らないけど
米が散乱していた。

そんな物食べて美味しいかい?

スズメじゃあるまいし・・・

反省しなさい!

反省


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D宣伝

秋の新ドラマ
JIN~仁」 (文字クリックして)
が始まる。

TBS「日曜劇場」の主役を務めるって
俳優としてかなりすごい事だと思う。

マンガが原作のドラマだけど
とても面白そう。

近頃原作がマンガのドラマや映画がとても多い。

そしてそれが成功している。

楽しみ!


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D変な人二人

世の中にはいろんな人が居るもんだ。

「EBアート展」の帰りに山手線に乗った時、
一緒に乗ったと思われる男性が

こともあろうに
私が座ろうとした座席の下から(足の部分)

サーッと何かを拾って、
パクッと口に入れてモグモグした。
ええッ!
本当にびっくりした!
お向かいの座席の人も驚いて
しばし知らない同志で顔を見合わせていた。

一瞬見たそのものは
白いパンでくるまれたウインナソーセージだった様な?

友人が「自分が落としたものなの?」
と言ってたけど
違う、あの駅から一緒に乗り込んだじゃないの。

たとえ自分が落としたにしても
汚い山手線の座席の下ですよ。

ほこりを払いもせずにパクッと。

生まれて初めてあんな人見た。

戦争直後ならとにかく
O-157や新型インフルが警戒されている今

無神経すぎると言うか
食べ物を見つけるのは動物的。

「家のちぇるちゃんみたいだわ」と
友人と話していた。



もう一人
これはちょっと嫌な話。

近所の食べ物屋さん。
人気のお店だけど、
玄関に
「犬のおしっこ、糞お断り、マナーを守れ!」
木の看板に手書きで書いてある。

全くその通りなのだけど
ユーモアやデリカシーの無い書き方だし
店主ののいろいろなお噂をお聞きすると
その看板は犬と飼い主に対する憎悪に満ちている。

お店のお向かいは歩道の端に区で管理している植木が有って
もちろん歩道も区か国のものなのだけど
そこにその店主が何かを植えていたらしい。

昨日そこを通りかかったら
その歩道の端の植え込みの空いた所に

「○○○ これで気が済んだか」という

木の札が立てられている。
もちろんその店主の字で。

ぞ~と背筋が寒くなった。

そこの植え込みの木は枯れていたのだ。

いったいどういう意味なのか
当事者だけしかわからないのだが
その○○○には人の名前が入るのだろうけど・・・・

心が凍りつくような立て札だ。

よくそこのお店で美味しい物を買っていたが
ちょっとそういう人が作ってると思うと
いくら美味しくても
買ってこようと思わなくなった。

あまり詳しく書くと営業妨害になってしまうので
ここらでやめておこう。

iyasidesu


ちぇるを見てると嫌な事を忘れて
癒される毎日。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします

D09年EBアート展

09eb

ブログの更新も滞っており
気が付けば10月。

すっかり秋の気配。

都内某所で開催されていた、
今年の「EBアート展」が
今日無事に終了した。

いや~お疲れ様。



今年の絵は
自分が以前から描きたかった
ルノアールの「船上の食卓」(船遊びする人達の昼食)の
女の子の部分を模写した。
女の子の可愛がっている犬をちぇるにすり替えた。

題して「名画の中に」

ルノアールさんごめんなさい。

本物の女の子の絵は↓

船上の食卓の女の子

色が綺麗で
模写はとても難しかった。
ルノアールの色の多さに
今更ながら驚いた次第。


もう一枚の左の絵は
ちゃんとモデルさんをデッサンした下絵を元に
風吹く緑の草原に立つ女性の足元に
モナルダが咲いている。

モナルダはケヤキハウスに咲いたハーブで
タイマツソウと言われている
真っ赤に炎が燃えるような花。
とてもお気に入りの花を
絵に入れて見た。

いわばイラストですなあ。

そんな「EBアート展」の
受付当番やらお客様のお相手に
明け暮れた毎日だった。

ちぇるのお散歩はパパ頼りで
パパとちぇるが親密に・・・・

パパと親密


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。