Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D西表島へ 2

さて、またお付き合い願って
西表島の2日目。

今日は一番楽しみにしていた
仲間川クルーズのツアーの日。

あいにくの雨。

「西表の雨は半端じゃないよ」
と聞かされていたので

レインコートを持参。

そして寒い。
沖縄で4月下旬で寒いなんて。

宿が上原港の近く
仲間川は遠い大原港の近く。

ツアーの参加者は石垣島からの方が多い。
その方達は大原港から上陸しバスに乗られるので
島を半周して大原港まで行く。

その間バスの中は夫と私だけ。
思う存分に西表の景色を堪能した。
南国の植物と緑が豊かで美しい島だ。
途中ではピナイサーラの滝も見えた。

いよいよ、ボートに乗って
仲間川クルーズへ。

そのころには雨も小降りになって来た。

suijyo

気持ちのいい
滑り出し。


nakamagawa
これが同じ日本であるとは思えない。
ジャングルだ。


manglobe

マングローブが生え茂り

kanmuriwasi

天然記念物
「冠ワシ」の幼鳥が居た!
なんてラッキー!

sakisimasuou2

仲間川の奥でちょっと上陸して
サキシマスオウノキという
これも天然記念物の大きな木を見物する。

sakisimasuou1
自然とは不思議なもの。
この根っこには驚かされる。
美しい。



仲間川クルーズは帰りは
行きと景色が全く違う。

潮が引き川底が見えて
白い砂地が多くなるのだ。


仲間川クルーズが終わってから

かの有名な
「水牛車」で
その引き潮を利用して
隣の由布島へ牛さんに曳いてもらって行く。

gonta2

このデカイお尻は
私たちの乗る水牛車を曳いてくれる
ゴンタ君
水牛を使うおじさんが
「牛をかわいそうだなんて言っちゃだめですよ
牛は働く事が喜びなんだからね」
なるほどなあ。

gonta

ゴンタ君ありがとうね!


着いた先の由布島は
植物園になっている。

花大好きの私だが
雨がひどくて
写真を撮ってる場合じゃないほどだ

syokubutuen

それでもやっとこれを撮った。
後は温室の中に入って
やれやれ。
やはり半端な雨じゃない。
でも所々では止んでラッキーでは有った。

yuhusima

最後に綺麗なブーゲンビレアの花を。

温室に入らなくても
沖縄はどこに行っても
見られるのだけどね。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへポチっとね
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

うわ~~~。
南の島特集~♪
どれもこれもウットリ眺めてしまいました。
ゴンタ君も、波打つ木の根もね。

↓砂浜を歩く、ご主人。
絵になるわ~~~。

素敵な沖縄の写真。
思わず見とれてしまいました。
良い旅をしてきましたね。

しえるママさん

あんまり写りが良くないですけどね。本当はもっともっと綺麗なんですけど・・・・デジカメ写真じゃ無理かなあ?
ゴンタ君可愛いでしょ?
夫にモデルになってもらいました。誰かが歩いていた方がいいかなって。

hiroさん

hiroさんも今度はいらしてみてくださいな。ちょっと解放感が有りますよ。南国って蚊も居ますけどね。こっちの犬は一年中フィラリアの薬が要るなあなんて思いました。

南国の世界

マングローブ生い茂るジャングルといい、めずらしい根を持つサキシマスオウノキといい、同じ日本とは思えないですよね~。
感動しちゃう!!
どしゃぶりの雨と肌寒かったのが残念でしたけど、南国の世界を満喫したママさん~。いつもあちこち旅行に行かれていいなぁ~。うちのばあちゃんの口癖・・・・・
グーがいるから何処へも行かれない。です・・・・

m&gooさん

感動していただいて嬉しいです。
いや~もう私達もしばらくは行けないですよ~。これは記念の旅だから・・・・
後は地味~に暮らします(笑)
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。