Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D飛びつきちぇる

今日、チェコやオーストリアに
1週間遊びに行っていた夫の妹が
(近所なのだが)家に来てくれた。
このおばちゃまをちぇるは
大大大の大好きで
ピンポンが聞こえた時から
大興奮!
玄関に迎えに行くのは勿論のこと
門まで突っ走って飛び出し
「門が開けられない!」と彼女。
飛びついて門扉は傷だらけ
首輪をつかんでやめさせても
興奮は収まらず、のっけから物凄い歓迎振りだ。
家に入ってもずっと飛びついて
いすに座ってもいすに飛びつき
首や顔をナメナメ。
怒って座らせて一段落。ふう~・・・
旅先で起こったいろいろな話等を
聞いたりしているうちに
落ち着いて床に伏せていた。
ところが
彼女が一番楽しみにしていた
プラハでのオペラを聴きに行く時に
同行した若い女性がお財布を盗まれ
ホテルに戻ったり、盗まれたカードの処理
をしたりして意気消沈してしまった事、
それでもオペラの会場にようやく行ったら
そのオペラが中止だったという話をして
彼女が溜息をついた時、
何を思ったかちぇるがまた
いすに飛び乗って
おばちゃまの顔や首をぺろぺろ舐めだした。

「ちぇるはおばちゃまを慰めているのね」
「ありがとね、ありがとね」
舐めるのをやめたら又伏せて
話が途切れたら又飛びついて舐める。
それを繰り返してたちぇる。
話がわかっていたのか
本当に異常な愛情の示し方だった。
いったい、
この飛びつきをやめさせることはできるのか?
それにしても、彼女の楽しみにしていた
プラハでのオペラの中止は気の毒だ。
ちなみにそれは私も大好きな「椿姫」だったのだ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。