Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D愛が強すぎて・・・・

jeanne

この美人はジャンヌ・エビュテルヌ
あの首の長い人物画を描いた
モディリアーニの恋人(妻)
最愛の夫の死後
後追い自殺を遂げた
22歳の若き画家ジャンヌとは
どんな人物だったのか・・・・
今Bunkamura ミュージアムで開かれている
「モディリアーニと妻ジャンヌの物語展」
を見に行った。
はじめてジャンヌの作品を見た。
主張してる。
彼女はキュビズムに憧れていたんだろう。
とても若々しく魅力に溢れた絵だ。
現代に生きていたら
素晴らしいイラストレーターになっていただろう。

夫を師と尊敬し憧れ愛し
しかし病が夫を奪ってしまった後
子供が居ながら
死ねるだろうか・・・・
夫への愛を全うするなら
子供を立派に育てる事も
愛ではないか・・・・・
22歳の幼さなのか、
彼女自身も鬱病だったのか
夫への愛が強すぎたのか。

この展覧会は最後に
ジャンヌの髪が展示されている。
その横にジャンヌの飛び降りたアパートの
大きな写真も。
少し事件性を追いかけすぎて
芸術とはかけ離れた生々しさが
嫌味として残った。


hebuterne


モディリアーニ作
このジャンヌの澄み切った美しさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ママしゃん今日は深いですねぇ。
モディリアーニは名前を聞いたことがあるけど。
こういう絵の作者とは知りませんでした。お勉強になる~!
画家の生涯をドキュメントで見たりすると
波乱万丈って人が多いような気がします。

モディリアーニの妻も画家だったんですね!
子供を残して自殺。
衝動的にだったのでしょうか・・・
考えてたらできないですよね
芸術家は繊細なのかな
だからモディリアーニが逝ってしまった時に
ジャンヌの心も一緒に持って行かれてしまったのね。。。

yuriちゃん

いろんな思いを言葉にするのはとても難しいですね。自分の文章力の無さにがっかりします。もっといろいろ書きたかったんですけどね。
モディリアーニの絵は何故か人を惹きつけます。その中に流れるのは「優しさ」ですね。ジャンヌを描いた絵は沢山ありますが、この絵が一番綺麗だと思う。
波乱万丈。この人は病弱でかわいそうですよね。死んでから絵が売れた。もっと長生きしたらもっと沢山絵が残ってたでしょうに。ジャンヌも死ななくても良かったのに。

chikoさん

おまけにお腹の中には2番目の赤ちゃんが居たんですよ。
だから、自殺は衝動的?母親になる事よりも恋人を優先。
やるせないですよね。しかも、彼女は家族の愛に溢れていた。
だから、幼かったのかなあ?良く判りません。
だから「ゲイジュツカ」なんでしょうか?彼女の絵はすごい良かったですよ。
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。