Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D蝉しぐれ

風流な御題がついてるけど
これは藤沢周平の小説ではなくて・・・

今年蝉が大繁殖らしくて
関西ではすごいらしい。
東京でも最寄駅に行くまでの坂道に
ちょっとした林が有ってそこで蝉の合唱がすごい。
いわゆる蝉しぐれだ。

「もう夏もお終いかなあ」と思いながら歩く。
その蝉の命は6年間地中に居て
地上に出たら儚い。
後は抜け殻として道端に落ちるのみ。

その抜け殻が問題。

大好物なのだ。
誰の?
勿論ちぇる様の。

クンクンクンクンと異常にすると思ったら
その先には抜け殻ちゃんがいる。

あっという間にパクッ!
その後ママに怒られる事間違いなし。
食べちゃった


でも、犬にとっての大事なタンパク源なのかも。

最近夕方は蝉ではなくて虫の声がする。
秋は確実にすぐそこに来ている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

蝉の抜け殻、沢山落ちていますね~。
多摩川(和泉多摩川近く)の河川敷にたまにいくのですが、一つの大木の下に抜け殻が11個も落ちていて、ギョッとしたことがあります。
人間にとっては気持ち悪いのに、犬にはスナックに見えるんでしょうかね?(笑

ちぇるたん~
タンパク質と一緒にカルシウムも取れるね^^
今年はまだ蝉の姿見てないなぁ。(抜け殻も含め。笑)
でもいつもより声はよく聞きますね。
そうそう今、虫の声も響いています。秋近し~♪

え~><ちぇるちゃん食べちゃうのね。。。
私、一番苦手な生き物がセミなんです><
本体(本蝉?)も抜け殻もスゥーっと血の気が引きます。。。
バボビ家のあたりはジジジz。。。なのに、職場のあたりはミーンミーン。蝉の世界もセレブ?笑。

ちぇるたんも?!

お好きでしたか、抜け殻・・・。
ハンナは本体が大好物(苦笑)。

初めて目の前で「パク」した時は「・・・・ぎえ~~~~!!も、もっもう、絶対その口で触らないで~~~~え!!」くらい、私はパニックになったものですが、今年なんぞは、「ハンナ、食するんだったら、イキのいいのにしなさい」なんて命令したりしてます。はい。

それにしても、確かに今年は蝉しぐれがすごいですね。
私は、藤沢周平の小説の「蝉しぐれ」の大ファンです。

ノビママさん

ウフフスナックねえ。人間もイナゴを食べたりするから通じるものがあるのかな?私は食べませんよ(笑)
一本の木に11匹は凄いですね。もっとへばりついてるってことですね。危険だわ。(オシッコに注意)
和泉多摩川の方結構行きますよ。

yuriちゃん

函館って蝉いないのかな?まだ早いのかな?そのうちにミーンミーンってはじまりますよ。
たんぱく質とカルシウム大事ね。(笑)

バボビッチ

え?そんなにお嫌いなの?私は蚊を食べてくれる子は嫌いじゃないです。カエルとか・・・・バボ君も食べるかもしれないから気をつけてね。
そちらの蝉はジジジ・・・?木の種類かなあ。家のほうもミーンミーンとツクツクホーシです。

ハンナハハさん

ハンナちゃんあんなにかわいいお顔して食べちゃうの?
私も始めは同じでした。でも最近は軽く「だめよ」くらいです(笑)イキのいいのは返ってちょっとダメですね、カラカラ状態の方が・・・(何言ってんだ!)
藤沢周平の小説はまだ読んでませんがNHKのドラマにハマって、映画を観てガッカリしました。今度原作読みます。夫も推薦してます。

ちぇるちゃん、猫みたいー♪
猫ってせみ食べるの好きですよね。
(アトムは虫類食べなかったけど)
こっちは7月がとにかくヒグラシがうるさかった。
午後3時くらいから夜までケケケケケー。
朝5時前から9時までまたケケケケケー。
こちらは夕方からはすっかり秋の風です。

まーちんさん

猫は蝉好きなんですか?犬も好きみたいですよ。
そちらはヒグラシがケケケケケ・・・・あんまり聴いた事無い鳴き声です。
長野はすっかり秋景色ですか?コスモスがもう咲いてますものね。去年見たっけ。
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。