Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D映画評

ここ一ヶ月の間に
4本の映画を観た。
私にしては珍しい。

観たのは
「築地魚河岸3代目」これは観なきゃあね。
「西の魔女が死んだ」庭に興味が有ったから。
「相棒劇場版」テレビ番組も好きだから。
「インディジョーンズ クリスタルスカルの・・・」家中ハリソンファンだから・・・

この中で一番面白かったのは
どれだと思う?

実は
「相棒」
最後まで楽しめた。
文句をつけるとしたら
「この人(ある、有名俳優さん)がこの役だけで終わるわけ無い」と
その俳優さんの役の重要性を観客に教えてしまうところかな?
そういう意味で、違う俳優さんでも良かったと思う。
でも、丁寧に作られていて大変面白かった。



「魚河岸・・・」もとても笑い有り涙ありの楽しい映画。
でも、これからと言う感じかな?
贔屓目ではなく好きな映画。次作品も楽しみ。



「西の魔女が死んだ」は
評価が高いが、それ程いいとは思わなかった。
サチ・パーカーさんの作り出すあの暮らしは「素敵」と思うけど
女の子がどうも・・・・女優さんじゃなくて全て脚本のせいだと思う。



「インディジョーンズ」は
ハリソン・フォードさん素敵なんだけど
やはり歳には勝てないかなあ。
内容は各場面にもう一つひねりが足りないような気がする。
初めて観たときのあの感動はどこへ?
はじめはすごく面白いけどだんだんと・・・・
それから
もうこういうCGばかりの映画やめようよ。
機関銃でバンバン人は殺すし、
予告編で観たアメリカ映画は建て続けにそればかり。
何人殺せばいいの?

すみません、これらの映画を
これからご覧になろうと思ってらっしゃる方、
これはあくまでも私の主観だから
気になさらずに
楽しんでください。

以上

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。