Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D吊橋三昧

連休の真ん中の日
12日にお出掛けした。
下部温泉のずっと先
早川沿いを走った。
とても綺麗な渓流で
河原に降りたかったが
降りる場所が見当たらない。
それでどんどん車を走らせた。
途中に野鳥公園があった。
そこは吊り橋を渡って入って行くのだが
いつもの事、「犬はダメ」
それで吊橋のところで記念撮影だけにした。
野鳥公園入り口
吊橋写真①
野鳥公園の入り口吊橋

そして又車を走らせていたら
細い木の吊り橋があった。
注意書きに「5人以上乗らないで下さい」とある。
渡ってみよう!
細い吊橋
吊橋写真②
細くてガタガタしてる木の吊橋。
こわかったよ。
へっぴりごしのちぇる
ちぇるこわーい。
吊橋を渡った先は森。
そこに一軒の民宿がある。
そのための吊橋だが
今は閉鎖されていた。
又渡って戻って、
さらに車を走らせた。
河原に降りるところがあるかどうか・・・・・
先はダム湖になっていて
又吊り橋があった。
その先は公園になっていた。
又渡った。
細くて長い
吊橋写真③
この吊橋は細く長い。
真ん中で物凄く揺れる。
でも、ちぇるはちゃんと恐がらずに渡った。
その先の公園でお弁当を食べて
神社にお参りして・・・・
本当に誰も居らず静かだ。
「あわ墨桜」と書いてある一本の木があった。
春には綺麗な花が咲くのだろう。
とても綺麗な丸い形の桜だった。
あわずみさくら← クリックプリーズ


ちぇるとつりはし
これからこの吊橋を又渡って・・・・
帰るのだ。
わたってます
渡ってるよ。


元に戻って車をまた走らせて・・・・・
パパとママは温泉に入ったよ。→西山温泉湯島の湯
暑かったので、ちぇるはお外に繋いで
そこの売店のおじさんに見ててもらった。
いない間に「お手」とかしてたらしい。
「おりこうだなあ、お座りもお手もしたよ」とおっしゃってた。
ありがとうございますお陰でゆっくりと入れましたー


それから、「道の駅下部」に寄ったら
またまたあったよ。
吊り橋が
よほど吊橋の好きな地域らしい。

そこで記念撮影
道の駅
吊橋写真④
ピンクのド派手な吊橋だこと。
そんなこんなの吊橋三昧の旅だった。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

ホントに吊橋三昧ですね~v-12
ちぇるちゃん・・・腰が引けてるっ(笑)
さぞかし怖かったのね。
でもよく頑張りました♪
ちぇるちゃん、売店のおじさんとも、お友達になれて良かったねv-34

ちぇるちゃん、吊り橋それほど怖くないんですね。
勇気がありますね。
風羽ちゃん、地震、雷、火事、おやじ、こわいものないのですが、下が見える橋(吊り橋のようなもの)は怖いらしくって先に進みません。

ちぇるちゃん、えらい、えらい。

しえるママさん

②の吊橋(木の)はとても揺れて板がガタガタしてとても恐かったのですよ。だからちぇる腰が引けちゃって、でも③の吊橋からは大丈夫でした。
売店のおじさんは3人で「かわいい」とか「偉い」とか言って下さって、嬉しかったです。ここから景色の綺麗に見える山に登るのにバスに乗らなければいけないのですがちぇるがいるから山には登れないと言うと「置いてきなよ見ててあげるから~」と言ってくださいました。でも、いつもいらっしゃるとは判らないしね。そこからは南アルプスが一望なんですよ。v-281

hiroさん

③の吊橋からは大丈夫でした。
雷や花火もそんなに恐がりません。鈍いのかしら?(ハハハ)
地震や火事は遭った事無いから判らないですが、おやじは完全に恐がりません!(笑)
一番恐いのがダイソン掃除機かも。
吊橋は私の方が恐かったです。

ホントに吊橋がいっぱい!
②はちぇるちゃんも腰が引けちゃうくらいの吊橋だったのねー。
私も吊橋って足がすくんじゃうんだけど、
バズだったらきっとほふく前進状態になっただろうな…(笑)
でも、吊橋がら見る景色は絶景だったのでは~?
温泉、良いですね~♪
ちぇるちゃんもオジサマとお利口に待ってたんですねっ。

ほぉ~!!
ほんとに吊橋三昧ですね。
ちぇるチャンお利口に渡ったのですね。
おまけに売店のおじさんまで癒して?きたの~!!
それにしても、この行楽シ~ズンなのに公園を貸切状態で
お弁当なんてすごい贅沢な時間~~♪♪

ばず母さん

②の木の吊橋は高いし足がすくみます。後から元気な男の子が2人とパパママと4人が来て男の子がわざと揺らしてました。一緒じゃなくて良かった。バズ君のほふく前進見て見たいなあ。
上から見る川は綺麗でした。でも高かった!
売店のおじさん達、「これから犬も入れる温泉作ろうかなあ」と言ってました。それからコテージも犬が泊れるのを作ろうかって。いぞいいぞ!

sarajyaさん

売店のおじさんて言っても温泉の人なんだけど、「可愛い、賢い」の連発でとてもいい人(笑)でした。
そんな所に行く人誰もいないみたいで、おかしかったです。御飯を食べる所も無くてお弁当を持って行って正解でした。私達が吊り橋を渡っている所を遠くから見てたのでしょうか帰る頃にボチボチ混んで来ました。(笑)
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。