Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dいろんな事

at cafe
沢山のいろいろな事があって
楽しい事や辛い事
悲しい事・・・
いろいろと今年になってからどっと押し寄せてきて
一体どうなってるのか?
と怖くなる。

先ず、
訃報が多すぎる。
私の周りの方々に
御不幸が多く
本当に悲しい。

友人のお母様
友人のご主人様
油絵でお世話になった方
水彩画でお世話になった方
ご近所のおじ様
そしてつい昨日聞いた訃報は

私の心の支えだったS氏の訃報。

なんて悲しい事・・・・



そして、今日、私はとんでもないハプニングに見舞われた。
自分の不注意なのだが
夕飯で魚の骨がのどに刺さった。
あっ!と思ったら刺さってた。

すぐに病院へ夫が連れて行ってくれた。
ここはケヤキハウスなのだから
日頃行きつけない病院だ。
まずは救急病院へ
魚の骨が刺さったなんてばかにしてはいけない。
苦しくて唾も呑み込めないのだ。

でも、受け付けで
「今日は内科の先生だから●○病院へ行ってください、
そこは外科の先生がいらっしゃいますので」と言われた。
そこへ電話して「魚の骨がのどに刺さった」と言ったら
「来てください」と言われたので「やれやれ」と
胸をなでおろし、この不快感から抜け出られると思ってた。

その病院は隣の市で遠い。
夜道を車でやっとの事で着いて
受付を済まし
(土曜の夜間でも患者さんがいっぱいだった)
順番を待って診察室へ呼ばれて
中で診察を受けたら
先生は外科の先生で(救急だから仕方がない)
寝て口を開けろと言う。
耳鼻咽喉なら座ってすることだ。
寝てたら喉の奥は見えない。
でも、言ってもダメだった。
「骨は無い」と言われた。
水を飲ませていただいたら痛かった。
「でも、痛いからある」と言ったら
「様子を見ましょう」と何もしてくれなかった。

ピンセットで取れるのに~

「薬はいらないよね」
と言われたので
「念のため頂きます」と痛み止めをいただいて来た。

やっとの事で行ったのに
何もしてくれず
ちょっと小ばかにされたような・・・・

家へ帰ってうがいをしても取れず
苦しくて違和感があって、何かを飲むと痛い。


水道が壊れたから今日ここへ修理の準備で来た。
でも、なかなか直りそうもない。
日にちが掛かりそうだ。
不便だ。
ろくな事がない。

とりあえず明日は早く帰って
明後日に東京の耳鼻咽喉の病院へ行こう。
簡単に取れるといいが・・・・・

iina
先日ちぇると久々にデコカフェに行った。
あの時は楽しかったね。


ちぇるの可愛さが救いだ。

みんな元気で過ごして・・・・



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへポチッっとおねがい
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

バカに出来ないですよ!

ママさん!大丈夫ですかv-12
魚の骨もバカに出来ないですよv-356骨が刺さったままだと飲み込む際に痛いし、炎症を起こしたりしますからね・・・・
やっぱり耳鼻咽喉科でしょうね。
お大事にしてください。月曜日の病院行きまでちょっとガマンv-356ですが・・・・食事・・・喉通るのかなァ・・・・

魚の骨

魚の骨、どうなりましたか?
やはり外科のお医者じゃ分からないのではないかしら?
ちょっと人をバカにしたようなお医者ですね。
心配です。
お大事に。

ちぇるちゃんも心配そう。

No title

気分が落ち込んでいる時に、そんな事があるとホントに悲しくなりますね。
ワタシも最近、知人やワンコの訃報が続いてちょっと凹みました。
魚の骨は結構ツラい・・・ひたすらゴハンを飲んだり、口に指を突っ込んだり。
唾を飲むのも痛いのに病院へ行くという発想がなかった。
まあ何とかなってしまったのだから良かったけど。
大事に至らないよう祈っております。

No title

ママしゃん、骨、大丈夫ですか?
本人はとっても辛いのに失礼な先生ですねっぷんぷん。
ワタシは背中を痛めて病院に行って、午前中に行ったのにちっとも呼んでもらえなくて(市民病院で混んでいた。)
痛みに耐えかねて失神してストレッチャーで運ばれた事があります。(恥)
やっと夕方6時半に診察してもらった先生は『倒れちゃったんだって?』と笑いながら仰いました。
お医者様は人の痛みや苦しみに鈍感になってしまうのかも知れませんね。(みんながそうではないですけど。。。色々知っている冷静な判断なのかもしれませんが。)
とにかく、お大事になさって、ちぇる嬢に癒してもらってくださいね。
Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。