Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dハルフウェイ

ハルフウェイ
北川悦史子さん初監督の映画。

高校生のピュアなはじけるような気持ちを
全面に出した映画だった。

私はただ、大沢たかおさんが見たくて
いつも観に行く3人で映画館へ・・・

その若い二人を見ていて
イライラしたり
でも今の子はこんなカなあ?なんて思ったり・・・・

ずっとずっとこの調子で映画が進んで行くのか
と消化不良になりかけていた時

書道家の大沢さん登場。
悩みを相談する女の子がとても素直に
素敵に見えた。
大沢さんとの会話がとても自然で
笑いがあって、ホッとした。

映画は又その若い二人の
モヤモヤした「スキスキ」「離れたくない」状態に戻る。

でもあのシーンがあったから
消化不良は解かれて
そしてSalyuさんの素敵な歌で救われた。

ラスト近いシーンで
突然私は吐き気がした。
(いやという意味ではなく病的な吐き気)
映画のレビューを見たら
映像が背景がくるくると回ったり
手持ちのカメラだったらしい。
それで目が酔ったらしい。
短い映画で良かった。
そういう意味でちょっと失敗作じゃないかなあ。

大沢さんの先生役本当に良かったよ。
どんな役にもはまる役者さんだ。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへランキング ポチッとお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

ちぇるママ

Dつなビィ
D最近の記事
D最近のコメント
D月別アーカイブ
Dカテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。